30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

労働はクソ

「ウソをつかなきゃいけない仕事」は例外なくクソです

社畜でもフリーランスでも 「ウソをつかなきゃいけない」 ならクソです。 リタイアワールドは「正直な世界」 社畜ワールドは「ウソ」の世界 社畜以外にも「ウソつき」はいる ウソをつかないリタイア生活 終わりに 人生は「正直」で楽しくなる リタイアワール…

【反社会的無職】「独立のための戦い」それがセミリタイアです

光のリタイア戦士たち 「陽気なロボット」を社会は求めます。 たくさん働いて たくさん消費して たくさん子どもをつくって 現状に満足しきっており、従順 よーは「経済奴隷」です。 そこから抜けだすのがリタイアです。 セミリタイアは独立戦争です 社会は私…

「家畜の人生」は楽しいですか?

私たちは「家畜化」されてます。 でも、完全に家畜ではありません。 家畜として生きるか 自由に生きるか それは個々人が選択しなきゃいけないのです……。 家畜としての人類 家畜として生きるのもそんなに悪くない 羊を選ぶか、オオカミを選ぶか 終わりに どう…

【健康がすべて】仕事をやめると健康になる理由

48時間寝込んだ無職 昨日から38℃の発熱があります。 ぜんぜん下がりません コビったかな〜という感じです。 あらためて「健康は大事」と痛感します。 リタイアすると健康が得られます 肉体的健康 精神的健康 終わりに 健康こそ大事です 回復アイテムをこ…

【搾取はクソ】「働きたくない」より「搾取されたくない」です

搾取はクソ 資本家「だれも働きたがらないよ」労働者「だれも搾取されたくないんだ」 セミリタイア後は搾取されない生活です 「搾取がクソ」な理由 搾取されない労働はけっこー楽しい 「働きたくない」より「搾取されたくない」 搾取されて良いことはなにも…

会社員を続けるべきかは「飼いならされるかどうか」です

「とりあえず3年は我慢しろ」 さいしょの会社をやめるとき、親戚のおっさんにいわれました。 多くの人には正しいかもしれない。 でも、「飼いならされない」系の人間には無効なのです……。 会社員を続けるべきかは「飼いならされるかどうか」 企業は「飼いな…

「賃金奴隷」が資本主義に勝つ4つの方法

「いまあいつになんて言ったんだ?」「急ぐよう言ったんだ」「そんなこという権利がどうしてあるんだい?」「その分のお金を払ってるからね」「いくら払ってるんだい?」「一日4ドルさ」「どうやってその金を稼ぐの?」「商品を売るんだ」「だれがその商品…

「仕事ができない」のは何も悪くないし恥ずかしくない

「無能な人間」の生きる方法 仕事ができないことは恥ずかしくない 好きでもないことは得意になれない 会社員につきまとう「人間関係」 「仕事ができない人」はどーすればいいか? 起業とは「リスクをとること」ではない 終わりに 好きに生きよう (「ひとり…

自由とは「労働の拒否」にあります

働きたくないから働かない 無職でぽやぽや暮らしてるおっさんです。 自由とはなにか? 「働かなくていいこと」だと思ってます。 自由とは働かなくていいこと 奴隷の本質は「強制労働」 自由とは「労働の拒絶」です ビンボーリタイアには自由のエッセンスがあ…

【絶望】社畜に「自由時間」はなかった

社畜に自由はないッ 自由時間のゆいいつ「自由」なのは、ボスにコストがかからないことだけだ。自由時間のほとんどは、仕事に準備すること、仕事に戻ること、仕事から回復することに費やされる。自由時間とは、職場へ、そして職場から自分を運ぶだけでなく、…

【満足な奴隷】「仕事が楽しい」というのは洗脳です

労働はクソ 初期資本主義は「生きるために働け」だった。 働かなきゃ餓死。 だから、みな働いた。 中期資本主義は「買うために働け」だった。 自動車、冷蔵庫、ファッション……。 魅力的な商品に人々はとりつかれた。 後期資本主義(新自由主義)は「働くため…

【労働廃絶】「労働が嫌い」だからぶっ壊すのがセミリタイアです

労働をなくす/非労働もなくす クマさんは森を歩きます 木をひっかきます。 川にでかけます。 何回か漁をして、魚をゲットします。 太陽が沈むなか、晩ごはんを食べます。 さて、クマさんは「働いている」のか? 「余暇を楽しんでいる」のか? 「労働/非労…

【無職はチャンス】「無職になったら人生終わり」ではありません

無職になったら人生を楽しむチャンスです 30歳で無職になってしまったら、もう人生終わりでしょうか?職歴は6年近くあるものの、勤めていた会社で窓際族のような状態となり、結果辞める事を決意しました。しかし辞めた後、特別なスキルがあるわけでもない無能…

【夢はニート】「お金はいらない」から働きたくないです

「働きたくない」「ニートって最高だろ……」 と学生時代思ってました。 いまも思ってます…… 「お金はいらない→働かない」という黄金の摂理 労働は結局「お金のため」 「労働はすばらしい!」という人もいます 「労働しないために労働する」はたらきかた 「節…

【残業はクソ】定時で帰ろう――あなたは機械ではない

遅くまで職場にいる人は、非効率で無能です。 Redditでステキな画像を見つけました。 訳してみます 毎日定時で帰ろう 仕事を愛しましょう。 でも会社を愛するのはやめましょう。 会社があなたを愛することをやめるときを、 たぶんあなたは知らないから。 ア…

「働く必要がない」から働きません

生きるのかんたんすぎ お金減りません 欲しいものありません 働く必要ありません 美しい三段論法…… リタイア後は「働く必要があれば働く」でいい 必要なものは少ない 「欲しいもの」が生まれたら 「ガツガツ金を稼ぐ」はもうかっこわるい 「働かなくていい生…

【不服従】「だれにも頭を下げたくない」なら無職になりましょう

不服従の無職ライフ 自分が悪くないのに頭を下げる 嫌いな人間に笑顔で接する 軽蔑してる人間をおだてあげる 会社員でいちばんしんどかったことです リタイア生活は「だれにも頭を下げない」でいいのです 頭を下げるとは「服従する」こと リタイアすると「だ…

【現代の奴隷】会社員は「だれかの所有物」にすぎない

会社員は奴隷です。 だれかに所有されている。 自分のためではなく、だれかのために奉仕する。 ……ってよなことをコメディアンのジョージ・カーリンが言ってたので引用してみます。 あなたはだれかの所有物です 「従順な労働者」こそ求められる 無知が「鎖」…

「日本は労働者として生きる国ではない」という事実

日本という国をサバイブしましょう 「この国なんなんだ」 とドン引きしてる人がいるかもしれません。 昨今のコロナ対策はあまりにめちゃくちゃです。 でも日本近代史をかじってる人なら「まあこんなところだろう……」となるでしょう。 臭いもののフタを開けた…

いつまでも社畜から抜け出せない人の特徴

自由を求めているのに、自由になれない。 社畜に向いた人は、社畜でいるのがハッピーです。 自由に生きたい人は、自由に生きるのがハッピーです。 しかし、不幸な人もいます。 社畜世界を心から憎んでいながら、社畜世界から抜けだせない人 どーしてそーなっ…

【労働はオワコン】これからは「怠け学」の時代です

必要なのは「仕事術」ではなく「怠け術」 労働はオワコンです。 これからの時代は「いかに働くか?」ではない。 「いかに怠けるか?」の時代なのです…… 「怠ける権利!」の読書感想 終わりに 社畜解放の時代がやってきます 「怠ける権利!」の読書感想 「怠…

【我慢】「がんばりすぎ」が日本をダメにしています

「怠け」は日本を救う がまん=慢心・高慢・うぬぼれ がんばる=我を張る(戒めの言葉) あきらめる=真理・さとり これが本来の意味らしい。 仏教おもしれー 「がんばり」はもういらない 「がんばり」はオワコン 日本のかかえる「創造性のジレンマ」 必要な…

【100%無職】「いつも疲れ切ってる」会社員に戻りたくないです

「会社員にもどりたくなるかもな~」 とリタイアするまで思ってました。 しかし、リタイアして1年たつと 「ぜ、ゼッタイ戻りたくない……」 となります リタイアして「100%ライフ」をゲットしよう 社畜はいつも疲れ切ってます 「100%」のパーフェクト…

「ベーシックインカムは人類を救わない(成田祐輔)」を論破する

「ベーシックインカムは人類を救わない」 という記事がめちゃくちゃだったので批判してみます。 news.yahoo.co.jp 「労働はオワコン」というのは私と同じ。 でも「人は暇だと鬱になる」という部分が納得いかない。 著者が東大教授レベルなら「何いってんだこ…

【無職ぷーたろー】「働かない罪悪感」なんて1mmもありません

解放されし無職 「無職なんて親不幸だ!」 「会社を辞めるなんて裏切りだ!」 「働いて納税して社会に報いろ」 こーいう考え方を見ると「???」となります 働かない生活に「罪悪感」なんていりません 「罪悪感」でひとはコントロールされる 「一方的な貸し…

【ハッピーニート】「無職生活は楽しい」という現実

あなたの行っているのはただの現実逃避です。そこから先は何も進歩がございません。でも、その進歩の無い生活が楽しいならそれで良いと思います。ただ、この時期の時間を失うのは不幸な話だけなんですけどね。正社員で働いていたと仮定して、早くにバリバリ…

【有閑階級】結局、「働かない」のが勝ち組です

現代の有閑階級になりましょう 働かない人間が勝ち組 勝ち組とは「働かない人」だった なぜ現代では勝ち組も働くのか? それでも働かないことを選ぶ人もいる 終わりに 「お金」ではなく「余暇」を生きる 「お金のために働いてます。忠誠がほしければ、イヌを…

「社畜はクソ、ニート最高」とディオゲネスは言った

だれかに利用される人生はクソです 哲学者のディオゲネスはパンと豆を夕食に食べていた。 彼は王にへつらうことで快適に生きている哲学者アリスティッポスと会った。アリスティッポスは言った。「もし君が王に仕えることさえ学べば、豆なんて食べて生きてい…

退職後も「会社員時代のトラウマ」を抱えて生きていくのです

会社はトラウマの宝石箱や〜!(彦麻呂ボイス) 「お前なんて山のなかでひとりで暮らした方がいいんだ!」 と言われたことがあります。 あまりに協調性がないために私が上司に言われた言葉です。 昨晩寝転がってるときに思い出してしまいました。 リタイア者…

無職ニートって現代の「まつろわぬ民」ですよね

社会「働け!」まつろわぬ民「嫌だね。働きたいやつだけが働けばいいんだ」 ジェームズ・C・スコットの「反穀物の人類史」を読んで「ニートってまつろわぬ民なんじゃね?」と思いました。 「野蛮人」としてのニート・無職 労働と徴税から逃れる人は昔からい…

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!