30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

リタイア希望者向け

セミリタイアしてから「完全リタイア」を目指す道

リタイアのネクストステージへ セミリタイア=半隠遁。基本的に働かないが、生活費の不足を補うために、適度に働く。 完全リタイア=「予期せぬ大きな変化があったときは別として、仕事をするかしないかは自分たちの自由になり、それでいて自分たちの持てる…

【年収200万円】「低所得者」のセミリタイアが想像以上にむずかしいです

なぜ自由になれないのか? もっともセミリタイアが必要で もっともセミリタイアがむずかしい 低所得でセミリタイアがきつい理由 1.可処分所得が絶望的に少ない 2.ストレスが多い 3.投資が遠くなる 低収入がセミリタイアするためには? 「家賃補助」が…

【月3万円】「副業」でセミリタイアが超イージーです

「しょぼい金稼ぎ」が自由をもたらす 「副収入」があればセミリタイアはずっと身近になる 資産を増やすより「収入を増やす・支出を減らす」が効果的です 資産形成より「節約」「プチ稼ぎ」 のがかんたん ぶっちゃけ金稼ぐと気分がいい なんか人の役に立つ仕…

【LeanFIRE】なぜ「貧乏リタイア」しようと思ったのか?

ぜいたくはてきだ! 一年間働かないで貧困レベルで生活した。人生で最高の一年だったよ。 貧乏リタイア者のつどい、r/leanfire。 そこの「どーしてLeanFIREしようと思ったのか?」より引用していきます。 すげー共感します…… なぜ貧乏リタイアLeanFIREしよう…

【無職は最強】リタイア生活はなぜ「うまくいく」のか

無職サイコー✌ リタイア生活はなぜ「うまくいく」のか まーなんとなくうまくいってしまう 「無職パワー」はなかなかすごい 自由にはリスクもあります おこちゃまには向かない 終わりに 自由か安全か リタイア生活はなぜ「うまくいく」のか つまんない仕事し…

【僻地ヤバい】「ド田舎」セミリタイアがおすすめできない理由

マクドないのはちょっと…… 四国の山奥 鹿児島の離島 北海道の過疎地域 「ド田舎ウェルカム」 とリタイアするまでは思ってました。 しかし、「ド田舎」はあまりおすすめできない。 「ほどほどの田舎」 がベストです……。 ド田舎があまりおすすめできない理由 …

セミリタイアという「呪縛」に囚われてはいけません

「いますぐ幸せになる」という選択肢 今日、友人が数日前に亡くなったことを知った。59歳だった。10年以上前に、私と彼が旅をしはじめたときに出会った。私はまだ働いてたが、彼はFIREしていた。 彼は10年以上のあいだ、たくさんの国々を旅した。彼は…

セミリタイアなんて「ふつうの生活」に5000万円もいりません

「ふつーの生活」のためにウン千万もいらない セミリタイア生活とはなんぞや? したいことします したくないことしません 遊びたいとき遊びます 働きたいとき働きます 寝たいとき寝て、食べたいとき食べます 好きな人といて、嫌いな人とはいません なんら特…

「脱社畜」の究極の方法はひとつだけ――「金を貯めること」

社畜よ、金を貯めよ 「何故人間の大半は社畜となり搾取され、辞めたいと言いながら自分の無能さに怯え企業にしがみつくことしか出来ないのでしょうか?」 というドストレートな質問がヤフーにありました。 ここに脱社畜のヒントを見つけました…… なぜ社畜は…

「やることがない」とセミリタイア生活は地獄です

何もしない人生は死んだも同じ 「セミリタイアをリタイア」してしまう人はどんな人か? 「お金がなくなる人」より 「やることがない人」の方がずっと多い。 つまり、サステイナブルなセミリタイア(?)でいちばん大切なのは「お金」ではない。 「やること」…

「セミリタイアで破産はありえない」3つの理由

「お金よりも頭脳」で賢くリタイアしましょう セミリタイアして1年半がすぎました。 ラクショーすぎて鼻くそほじほじです。 なんでこんなクソ楽無職生活なのか? あらためてまとめてみます。 リタイアに破綻はありえない理由 「支出」がガクッと減ります 「…

【リーンFIRE】ミニマリスト型のセミリタイアがおすすめです

スリムなリタイアしましょう リーンファイアのすすめ 私のリタイア、リーンファイアだった 大きな違いは「価値観」にあり 多くのリーンファイア者は子どもやクルマを持たない 最大のメリットは「若くして自由になれること」 終わりに おでぶよりはスリム リ…

「ネット時代」でセミリタイアは圧倒的にかんたんになりました

ネットを活用すればセミリタイアはイージーです ネット時代、人生はかんたんになる 昔は知識は独占されてました 現代ではたいていの知識はゲットできます 「教祖」がいらない世界 社畜は情報から閉ざされる リタイアもかんたんなのです 世界はどんどんかんた…

【ファックユーマネー】「いつでも仕事をやめられる」と自由です

【ふぁっきゅーまねー(Fuck-you money)】 仕事をやめて、自分の選んだ人生を楽しむのにじゅうぶんなお金のこと。 ウォールストリートとかシリコンバレーで流行った。 「いつでも仕事をやめられる」状態をつくりましょう いつでも仕事をやめられる準備をし…

【新入社員へ】「働かないために働く」のです

労働に縛られるほど人生は短くなる 「新入社員のときの自分にいいたいことは?」 をテーマにつらつら書いてみます。 新入社員のあなたへ 企業にとってあなたは「使い捨て」 働かないために働こう 必要なモノだけを買おう 「働かない生活」は難しくてかんたん…

セミリタイアで「貯金が尽きて失敗する」可能性はほぼ0%

「お金が尽きてジ・エンド」という幻想 セミリタイア後に貯金が底をついた 働きたくても働けない 詰みだ…… これがリタイア者の悪夢です。 しかし、「リタイアしてお金が尽きた人」を私は見たことありません セミリタイアの悪夢「貯金が尽きる」可能性はほぼ…

【FIRE=エサ】セミリタイアで「釣る」信者ビジネスに注意しましょう

養分にならないために 電車に乗ってるとき、こんな電話をしてる人がいました。 「いまは戸建て投資が儲かるんですよ〜!」 「うまく投資すればすぐに経済的に独立できて〜」 「この前もすごい先輩に会ってきました! 一緒に酒を飲んで感動しちゃって〜!」 …

リタイアして「負け組」から「勝ち組」になりましょう

クソな社会で自由になりましょう 「勝ち組」=「経済的不安のないこと」 ↑リタイアして思ったことです。 残酷な社会で「負け組」が生き残る方法 勝ち組の子は勝ち組 勝ち組には「経済的不安」がないのです 結局、世の中はとんでもなく不公平です リタイアし…

【裏技】「公営住宅」でだれでも「働かない生活」がゲットできます

貧乏リタイアの王道かも となった「公営住宅」。 生活する上でもっともお金がかかるのは「住宅費」です。 公営住宅ならこれを超抑えることができます。 公営住宅リタイアはこんな感じ 〜長野編 公営住宅リタイアの家計簿 退職してすぐに借りることもできます…

【家賃7000円】「公営住宅セミリタイア」という選択肢

築古鉄筋コンクリート・2DKで「月6800円」(単身可) 「市営住宅」 なら費用をほとんどかけずにセミリタイアできるかもしれません…… リタイア者は公営住宅が家賃バカ安で借りられます 市営住宅の家賃はゲロ安 ふつうの賃貸と違って「完全明朗会計」 た…

【脱労働】働かない生活は「働かない」と実現します

すべてなんとかなります 無職でぽやぽや暮らしてます。 この生活、よゆーすぎます…… リタイア生活は「あとから」完成します 「働かない生活」は時間をかけてできあがる 「働かなくていい状況をつくる」ことが大事 自由な時間で自分の生産手段を構築する 人間…

ファイナンシャルプランナーの「机上論」は無視していいです

「貯金1400万円の30歳会社員、投資で生活できますか?」 というM男氏の質問がAll Aboutにあった。 ファイナンシャルドクター氏の答えは「踏みとどまるべし」でした。 私は「さっさとやめちゃえよ」でした。 M男、仕事やめよ? 30歳1000万円でリタイア…

【貧乏リタイア】1000万円でゲットする「働かない生活」

知恵と力と勇気で資本主義社会に打ち勝ちます たった1000万円で「働かない生活」をしてるおじさんです。 てきとーぽやぽや暮らしてます。 少ないお金でリタイアすると 「世界を出し抜く」 感覚があります…… 貧乏リタイアで「世界を出し抜く」おじさん 1…

セミリタイア後は「小さな事業を長く続ける」のです

YouTubeのチャンネル登録者数が2000人を超えました 1Kから2Kになった…… ぜんぜん稼げてませんが嬉しいです 「だらだら続けられる」リタイア者の強み 起業してすぐにやってくる「地獄の季節」 10年生き残る事業は「1割」しかない 「廃業しらず」のリ…

【セミリタイアの現実】リタイア生活1年をふりかえって

「一年の区切りがついたな〜」 確定申告を終えるとそんな気分になります。 一年間で感じたことを書いてみます。 リタイアして1年で感じる「セミリタイアの現実」 無職に「慣れる」まではネガティブな感情も生まれる リタイアしてすぐの納税通知はきつい 「…

【情強】セミリタイア者のマネーリテラシーはメチャ高い

リタイア者はお金の超エリートです リスク、リスクと唱える人もいるが、実際にFIREができる人はマネーリテラシーも高いし、分散投資や複数収入を持つことで十分リスクヘッジできてますよ。まだまだ若い20代くらいの方でしたら、ほとんどの方が目指せると思う…

早期リタイア者は幸せか?「幸福の4つの要素」から

「結局、セミリタイアしたら幸せになれるのか?」 前野隆司氏の「幸福の4つの因子」を参考に考えてみます。 「幸福の4つの因子」とリタイア者 「やってみよう因子」 自己実現と成長 「ありがとう因子」 つながりと感謝 「なんとかなる因子」 前向きと楽観…

【自堕落】「自由なセミリタイア生活」でダメになる人

あなたは「アホなにわとり」でしょーか? にわとりにエサを選ぶ「自由」を与えます。 賢いにわとりは、よいエサを食べて身体をどんどん大きく強くします アホなにわとりは、ダメなエサを食べてしょぼくなっていく さて、アホなにわとりから自由を奪って、賢…

【数式】「節約」がセミリタイアへの近道である理由

美しいセミリタイアの定理 5000万円の資産でリタイア:月20万円で暮らす 3000万円の資産でリタイア:月10万円で暮らす 1000万円の資産でリタイア:月3万円で暮らす お金が尽きるのはどれが早いでしょーか? 正解は 5000万円→21年 3…

「激務→貯蓄→リタイア」のスタイルはもう古いかもしれません

20年学校 40年会社 20年老後 これが私たちのテンプレです。 ふつーの人は疑問をもたずにこの人生を送ります。 アーリーリタイア者は頭がいい人です。 「労働はうんこ」「60歳からでは遅すぎる」 と気づいてます。 そして資産形成に勤しみます。 しか…

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!