30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

2023-01-01から1年間の記事一覧

【何の役にも立たない】「リベラルアーツ」を身につけた無職が最強な理由

自由人のための学問 「なんで自分がぽやぽや無職でいられるんだろ?」 と考えると 「読書をたくさんしたから」 です。 とくにリベラルアーツをたくさん学んだから 「立派な無職」 になっています 無職にこそ必要なリベラルアーツ 自由人向けの学問、奴隷向け…

なぜセミリタイアすると「お金は勝手に増えていく」のか?

「経済的自由」はたったこれだけ 社畜マインド「お金は何もしないと減っていく」 リタイアマインド「お金は勝手に増えていく」 なぜリタイアするとお金は勝手に増えていくのか イヤな労働はしない、楽な労働だけする お金は勝手にふくれあがっていく 節約に…

【死にたくなる都市】「グラスゴー」の憂鬱な写真たち

やっぱり死にたくなる感がすごかった グラスゴー滞在を終えた無職です。 グラスゴーの死にたくなる写真たち グラスゴー大学 ケルビングローブ美術館・博物館 グラスゴー交通博物館 (リバーサイド博物館) ギャラリーオブモダンアート 終わりに ちなみにグラス…

怖いくらいに「満ち足りている」セミリタイア無職生活

仕事以外はなんでもある ほとんど満ち足りている無職男性 生きるために働く人生は次元が低いです 「働かなくていい」から人生はスタートする 終わりに 自己実現する無職ライフ ほとんど満ち足りている無職男性 ほしいもんだいたいある(家、バイクなど) や…

【労働はコスパ悪い】「遊んで暮らす」のは超コスパいいです

「え、働くの? 働いたらお金かかるじゃん」by韓国人 働くのはコスパ悪い 遊んで暮らすのはコスパいい これが現実 「働く方がハイコスト」なのです ワーキングコスト――働くとお金が飛んでいくのです 遊ぶだけならお金かからない 終わりに ほんとーにビビる…

【地獄のメガバス】「ロンドンからグラスゴーへ」3800円の夜行バス旅

ロンドンもう飽きた~ ってことでスコットランドに行くことにしました。 目指すはグラスゴー。 ここ100年で人口流出している都市は世界でグラスゴーとデトロイトだけ 他の都市に比べて異常に寿命が短い(グラスゴー・エフェクトと呼ばれる) 真の地獄都市…

「誘惑を断ち切るところに幸せがある」と悟る34歳無職男性

貪りながら生きている社畜たちの中で、無職は貪らずに、安楽に生きよう 禁酒130日無職です。 労働をやめたついでに酒もやめました。 15歳で酒を飲み始めてほとんど20年ぶりにシラフですが。 海外旅行よりずっと 「グレートジャーニー」 してる感じが…

私たちが働くのは「見えない超富裕層」に奉仕するためです

よく見るこれ 「富裕層ってどんだけ少ないのか?」 グラフ化してみたらこーなった。 見えない「超富裕層」のために働くマス層の私たち 3000万円以下のマス層、マジで多い 超富裕層は「見えない存在」 この世界は超富裕層のためにある 終わりに 金持ちを…

【荷物は6kg】海外旅行でも無職に「スーツケース」は不要です

そもそもスーツなんて着ないし イギリスぶらぶら系無職です。 バックパックひとつで旅してます。 私より荷物が少ない渡航者を見たことがありません。 いったいバックパックに何が入ってるのか? ウルトラライトな無職旅道具 書類 電子機器 服 調理器具 アメ…

無職なミニマルライフは「税金を払わない」ゆたかな生活です

税金払うの、かっこ悪い 労働最小限 消費最小限 納税最小限 これが真のミニマリズムだ✊ 真のミニマリストは納税額もミニマルです 「働かないのが最適解」と政府は教えてくれる 終わりに 風のようにフライアウェイな生活 真のミニマリストは納税額もミニマル…

【狂気】孤独な無職はアタマがおかしくなるのか?

世間的には完全に気狂い無職 たったひとりで 働きもせず 静かに暮らす こんな生活はアタマがおかしくなる――というか、こんな生活自体が狂ってるのではないか。 孤独な無職はアタマがおかしくなるのか 会社員時代の方が狂っていたかも ニート時代の精神は健康…

【静かで健やか】「無職の自分」がいちばん好きです

静かに行くものは健やかに行く健やかに行くものは遠くまで行くChi va piano,va sanoChi va sano,va lontano という言葉が好きな無職です。 無職は風のまにまに進んでいきます 無職は静かに行きます 無職は健やかに行き…

1000万円でセミリタイアして資産が1500万円に増えました

きづいたらなんか増えてた 資産が1500万円行きました お金はつかわなければ勝手に増えます 投資成績は想定以上です お金が増えても「貯める」以外にありません 終わりに もう無職生活も盤石でしょう 資産が1500万円行きました 「1000万円でセミ…

【70000歩】人生最高の「1日50km」を歩きました

歩こう 歩こう 私は無職 歩くの大好き無職です(お金がないから)。 「平地で何キロ歩けるんだろう?」 とチャレンジしたら50km歩けました。 1日50km歩く系無職 50km歩くのに9時間かかりました 補給したエネルギーは「板チョコ一枚だけ」 荷物…

【ド節約】「お金を使わない生活」なら「働かなくていい」となります

働きたくないからお金使わない 節約 命を救う はどっちも「Saving」。 「節約は命を救う」のです…… お金を使わない生活が実現しています 「お金がかからない生活」が当たり前になっています 節約することは働かないこと。働かないことは生きること お金をつ…

「気のむくままに働いても働かなくてもいい自由」があります

自由に代わる選択肢はただ一つしかない。即ち自由の否定である。気の向くままに働いても働かなくてもいい自由があるか、さもなければ、国家権力を後楯にした法的強制によって労働する義務を負うか、である。第一の場合、彼は自由な人間である。第二の場合、…

禁酒、退職、孤独――「やめる力」のすばらしさ

暗黒面のパワーはすばらしいぞ! 「やめる力」のすばらしさ 酒を飲むメリットなどないと悟った 仕事をやめて4年目です ひとりで生きていくことを決める 終わりに 「やめる力」のすばらしさ 「やめる力」のすばらしさ 酒を飲むメリットなどないと悟った あな…

【年収200万円で満足】「お金と労働」をクリアしてしまった人生

年収200万円で満足おじさん いろいろと 「Done」 な人生です。 「マネーライフバランス」が整う無職生活 低年収こそ「満足」に近いのです 年収200万円で十分です 終わりに 社畜の生き方はもったいないです 「マネーライフバランス」が整う無職生活 「…

【激安かんたん】イギリスでお腹を壊したら「これ」を食べましょう

私はこれでポンポンペインを克服しました✌ イギリスいくたびお腹壊し系無職です。 激安な食事でなんとかします。 イギリスで下痢したらこれを食べるのです ピーピーエイドはヨーグルトとグラノーラです ベイクドビーンズもおなかに優しい 終わりに イギリス…

【昼寝スポット】ロンドンでゴロゴロ時間を潰したいなら「バービカン・センター」です

ホテルのチェックインまで時間がある 夜行バスまで時間がある そんなときにロンドンで 「ゆっくり昼寝がしたい」 というときがあります。 どこで寝るか? Reddit見てたら良いところがあった。 ソファ(フラット)あり 空調あり WIFIあり 水あり トイレあり …

「誇りをもって働かない」謎に自信満々な無職男性

労働しない 孤独で暮らす ひとりよがりな生活です。 働きまくりの日本社会で働かなくていいおっさん 不幸な社会でハッピーであること 終わりに 正々堂々と無職します 働きまくりの日本社会で働かなくていいおっさん でも 「ひとりよがり」 はもともと良い言…

【奴隷の特徴】「節約できない人」はいつまでも支配されます

貯金ができる→自由人貯金ができない→奴隷くん 賃金労働は奴隷労働と変わらんのです 「独立するために働く」が本来の労働 金を貯めて独立するのです 終わりに 賃金労働はゴールじゃないのです 賃金労働は奴隷労働と変わらんのです 「奴隷制より賃金労働制の方…

【入国拒否の恐怖】イギリス・ヒースローに「捨てチケットなし」で行くとこうなる

またイギリスに向かっている無職です。 毎度トラブルが発生します……。 イギリスに入国拒否をくらいそうになった話 捨てチケットは1700円から~ 不具合だらけの新パスポート、顔認証を通れない 帰国時の「捨てチケット」を取らないと…… 今考えると「34…

「貯金は(消費より)きもちいい」と知っていましたか?

「金をつかったことのよろこびより、使わなくてすんだときのよろこびの方が大きい」西村伊作 貯金できる人 貯金できない人 世の中2極化しています。 あたりまえですが 貯金できる人=リッチ 貯金できない人=ビンボー です。 「貯金は消費よりもきもちいい…

【無職なお金持ち】「タイムリッチ」は結局「マネーリッチ」になる法則

時給4000円は安すぎる 「もうお金なんていらない! 時間がほしい!」 とセミリタイアしたらお金が増えていくフシギ。 「タイムリッチ」なセミリタイア者はマネーリッチになれる? タイムリッチになると「カモ」にならなくなる 忙しい現代では「タイムリ…

【酒飲みはバカ】「禁酒100日」の変化と見えてくる意外な「壁」

15歳以降の人生でもっとも酒を飲んでいない 1滴も酒をのまずに100日過ぎました。 「よーやっとる」 と自分で思います。 禁酒100日の変化は? 「飲まないのがあたりまえ」になる 酒飲みをバカにした方がいい 100日過ぎた方が禁酒はむずかしいかも…

「人生は短い」から早くセミリタイアした方がいいです

4時間を生きるために8時間働く。 1日を楽しむために6日間働く。 15分食べるために8時間働く。 5時間眠るために8時間働く。 1週間や2週間の休暇を得るために1年働く。 老年にリタイアするために一生働く。 そして最後の息の根のことだけを考える…

【最強の武器】「節約」だけでお金の問題は解決します

かせぐに追いつく貧乏はある倹約に追いつく貧乏はない。 と西村伊作はいったけど、これほんとーにいい言葉。 セミリタイアして「お金はかんたん」となりました 「節約」は最強の武器です お金で消耗する時間が減りました 節約家はお金に執着しなくなるのです…

【静かな心】西村伊作に学ぶ「自由人」の精神

かせぐに追いつく貧乏はある倹約に追いつく貧乏はない 西村伊作の「われ思う」を読んでたらおもしろい記述があった。 西村伊作から学ぶセミリタイアマインド 倹約ほど強いものはない いまあるもので満足するのが幸せです 「自分ほどの人間はいない」と自信を…

「ひとりで生きていけない弱者」にセミリタイアはむずかしい

ひとはひとりで生きていける 「海外治験に興味があるのですが怖いです。いっしょにいってくれませんか?」 ふだんブログ/YouTubeのコメントは見ないのですが、誤クリックでこんなコメントを見ました。 「私はおまえのお母さんか!」 といいたくなりました。…

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!