30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

リタイアマインド

「働かなくても生きていける喜び」を噛みしめる34歳貧乏セミリタイア者

お金ないけどリッチライフ 貧乏だけど貧困じゃない貧乏リタイア生活 「働かなくても生きていける」ことのありがたさ 「目に見えない豊かさ」に囲まれている無職 貧乏リタイア者も「謙虚」になるべきかもしれない 終わりに 神に感謝――☆ 貧乏だけど貧困じゃな…

【経験値ガポガポ】自由人として「レベルアップ」していくリタイア無職

セミリタイア当初はサバイバル状態でした 駆除ついでにハチノコを食った 散歩中みつけたシイタケを食った 月3万円で生活していた。 今は月10万円くらいでリッチ無職です。 なぜ私はこんなにレベルアップしたのか……? クソザコ無職からパワフル無職へ 自分…

【脱賃金奴隷】だれにも媚びない「自分の力で生きる」セミリタイア生活

☆奴隷のつくりかた☆ 戦争をしかける 相手を半殺しにする 「命だけはお助けを! ななななんでもしますから~」 「しゃーねーな生かしてやる。でもおまえの命は”俺のモノ”だからな?」 交渉成立! むかしの奴隷と現代の賃金奴隷 奴隷制ってけっこー合理的です …

【2022年】セミリタイア者が読んだオススメ書籍☆12冊

2022年のおすすめブック☆ セミリタイア者が読んだおすすめ本 「ほどほど人生のすすめ」ひろさちや 大泥棒 ―「忍びの弥三郎日記」に賊たちの技と人生を読む/清永賢二 職業治験/八雲星次 食えなんだら食うな/関大徹 正法眼蔵随聞記/道元 暇と退屈の倫…

「お金がない」ことの意外なメリット――健康、時間、お気楽さ

「いっそお金がなければいいのに」 と思う無職です。 1000万円でリタイアしてド貧困生活を送りました。 はじめは年間40万円のエクストリームビンボー生活。 いまはプレミアム無職生活です。 生活レベルが「3倍(年間120万円)」になった 資産がも…

【もう若くない】34才で突然やってくる「老化の第一波」

もう終わりだよこのからだ 360度どこから見てもおっさん 冬は肌がガサガサ お手々がしわしわ 性欲減退 思考もなんかジジイみたい 老いを感じます―― 老化の第一波は「34才」でやってくる 35歳を超えると「精巣が腐る」 終わりに 老化は必ずやってくる…

【無職哲学】「働かない罪悪感」を捨てるとしあわせになります

無職はそのままで完璧なんよ…… 「働かない罪悪感」なんていらないのです 「生きてるだけで罪がある」と思ってる人がいる 根っこにあるキリスト教奴隷根性 「働いて納税しないと一人前ではない」という罪の意識 「自分が不完全だ」と思う人は主人を追い求める…

【パワー系】社会に負けない「強い無職」になる方法

「犬が犬を食う世界」を食う無職 独立不羈 大胆不敵 唯我独尊 風林火山 そんなパワー系無職になる方法 社会に負けない「強い無職」になる方法 強くなるには「良い習慣」が必要です きもちいー習慣が「なりたい自分」をつくる ほんとーの「快楽主義」は自分を…

【もう戻れない】セミリタイア「4年目」で変わったこと

ポイント・オブ・ノーリターン セミリタイア4年目の心境です。 1.まともな人間なら「無職」なのはあたりまえ 「お金の不安」はもーないです 「力こそパワーだ」――ムキムキおじさん化 終わりに 働きたくない気持ちだけは変わりません 「週40時間労働と聞…

「管理されたがる会社員」vs「自由を求める無職」

アメリカ人エリートに多かったのが、リーマン・ショックで本社管理が強まり、「自分のやりたいようにできない」ストレスにやられる人。自由にやりたい人にとって、管理されることはストレスなのです。一方、日本では経済混乱のなかで「自分で決めろ」と言わ…

【無職の存在意義】「自分だけが幸せになっていい」byブッダ

「自分の存在意義がわからない!」 FIREした人にはそーいう人がいます。 はたしてリタイア無職に存在意義はないのか? ブッダ「他人を助ける必要はない――自分のことだけちゃんとやれ」 他人を直接助けない「もうひとつの利他」 手をさしのべるより「背中を見…

【みんなにはナイショ】激安で「気持ちよくなる」方法

結局この生活がいちばん気持ちいい ブログ書く 公園で散歩する バイクで峠を爆走する ジムに行く 半額鳥肉とキャベツを煮込んで食う ポテチとビールで乾杯 最高に贅沢な一日です…… 激安で「快楽」をゲットする方法 「すぐに得られる快楽」は長続きしません …

【愚民化】日本のテレビはなぜ「食べてばかり」なのか?

テレビを見て賢くなった人はいない 国際レベルでは、スポーツとは率直に言って擬似戦争だ。しかし重要なのは選手の姿勢ではなく、むしろ観客の態度である。そしてその観客の背後にある、こういったばかばかしい競争で怒りの炎を燃やして、走ったり跳ねたりボ…

友だちなし恋人なしお金なし――無職生活が楽しすぎます

人生で大事なことは無職生活に教わった 無職生活、楽しすぎる 中野孝次の「麦熟るる時に」を読みました 「貧乏を乗りこえた人」ってかっこいい 結局、失敗も成功も同じこと 終わりに 自分の人生を楽しむのです 無職生活、楽しすぎる 中野孝次の「麦熟るる時…

【FIREを卒業】「セミリタイア後に就職」ってどーなのか?

「FIREをやめて会社員に戻ります」 ネット見てたらそんな人もいるらしい。 個人的には 「ぜんぜんアリ」 と思いました。 「FIREを卒業」してしまう人 「FIRE後の就職」は楽しみ優先 再就職してもFIREは続く? それにつけても賃金労働はクソだよ 終わりに 大…

【仕事やめて自己実現】無職だから楽しめる人生もあります

無職だから到達できる領域 セミリタイアしたら人生楽しすぎて草 セミリタイアしたらやることなくて憂鬱 ハッピー無職、サッド無職。 どこで差がつくのか。 セミリタイアのふたつの自由 「なにからの自由」か「なにへの自由」か 「労働が嫌い」なのか、自己探…

【現状満足】「下を見て安心する」という無職メンタル

向上心のある無職はバカだ つらいときこそ下を見て安心しましょう 人生がつらいときはフィラデルフィアのホームレスを見るのだ 愉しや、嵐の海に――「人を見て安心すべし」 終わりに 下を向いて歩こう つらいときこそ下を見て安心しましょう コロナに感染した…

「生きてる実感」を貧乏無職でも得る方法

「なんで私生きてるんだろ」 と思うことがなくなった無職です。 「生きてる実感」を得る方法 1.苦痛と困難をゲットするのです 2.「やめる」こと 3.過去もなし未来もなし 終わりに 貧乏リタイア生活はけっこー完成されてる 「生きてる実感」を得る方法 …

【勝者】セミリタイアは「勝ち組」の生活です

「資本主義の勝ち組になろう!」 これが幼稚園児の思考。 エリートになれ 億万長者になれ 投資家になれ よのなか幼児向け絵本であふれてる 「資本主義に勝とう!」 これが大人の考え方…… 資本主義に勝つ無敵の生活 資本主義と個人は戦争状態にある 資本主義…

「時間貧乏」から「時間リッチ」になるセミリタイア生活

「人生のムダづかい」をやめましょう 時間貧乏から時間リッチになるセミリタイア 自由とは「働いても働かなくても良い」こと 会社はあなたを愛さない セミリタイアは「時間の節約」でもある 自分と世界のために生きるのです 終わりに タイムリッチになるので…

【底辺】年収100万円でも「自分の人生」は楽しいです

他人にしっぽを握らせてはいけない 自分の家を持って 自分の仕事を持って と「自分の人生を生きる」ことができます。 年収100万円でも「自分の人生」は楽しい 「自分の家」に暮らす楽しみ 自分の稼ぎも持つのです 終わりに 自分の人生を生きるということ …

「すべてをバカにする」と自由になれます

よのなかぜんぶアホ と思ってる無職です。 「尊敬」 をやめると自由になれるのです 「恐怖」と「尊敬」のミックスで人間は終わります 恐怖だけなら逃げられる 恐怖と尊敬のミックスがヤバい カルト宗教は恐怖と尊敬を利用する 「バカにすること」が自由の第…

【悪党のすすめ】搾取される人は一生「奴隷のまま」です

「一生懸命働いてるのに自由になれない」 NHKの番組を見てたらそんな人が多いみたい。 「バカ」「被搾取者」――いつまでも自由になれない人 バカで搾取されるよりは賢者・悪党のほうがいい バカは社会を破壊する「人類種の天敵」 終わりに 「バカ」でいること…

【自己欺瞞】立派な社会人とは「自分を騙せる」人です

中二病な記事を量産してる33歳の無職おじさんです。 「いいかげん大人になれよ」 というかもしれません。 「大人になる」 ってなんぞや? 小さな不快感 小さな違和感 を飲み込めるかでしょう。 反逆して生きる無職男性 現代資本主義はかなり「効率化」して…

セミリタイア生活で見つかる「隠れた才能」

こんなに登山にハマるとは と思った無職です。 この夏で百名山は20座のぼりました。 リタイアすると 「隠れた才能」 が見つかるのです…… リタイアすると見つかる「隠れた才能」 働いていないと隠れた才能が見つかります 「使われない才能」は病気の原因に…

「暴君殺しは正しい」とキケロは言った

暴君を殺すと社会はよくなる現実 山上ちゃんによる安倍ちゃん殺しの記憶がまだ新しいですが。 将基面貴巳氏の本に暴君殺しの記述があった。 暴君殺しは正しいのか? 「暴君」は「暴虐非道な指導者」ともかぎらない 「自国の指導者」こそ敵かもしれない 「法…

「遊ぶのが仕事」になるリタイア生活

つい北海道に27泊もした無職です 宿泊費は 15万円? 10万円? いいえ。 8940円でした……。 もう遊ぶしかすることがない無職男性 金を集めるのも飽きてきた 金がなくても楽しい 文明の外は遊び場 終わりに シンプルに遊んで生きる もう遊ぶしかする…

【ちょろすぎ】30歳で仕事をやめて「人生イージー」になりました

人生のちょろさにビビる33歳無職男性 お金なくても私たちはリッチです ほんとは人生クソかんたんなのです 終わりに 人生がどんどんイージーになります 人生のちょろさにビビる33歳無職男性 いま日本のさきっちょ――知床ってとこにきています。 無料で山に…

【実存的無職】リタイア3年目、無我の境地です

私は存在した 無職3年目、無我の境地です ただ快楽を求めて生きています やりたいことやればいい 終わりに 静かにゆっくり旅をしています 無職3年目、無我の境地です 「何も記すことなし。私は実存した」 というサルトルの「嘔吐」の言葉は、新訳だと 「私…

結局は「自分の人生を好きになれるか」がすべてです

自分にも他人にも正直に生きるだけなのです 「貧乏家庭に生まれる→貧乏な大人になる」 これはアンハッピー 「金持ち家庭に生まれる→金持ちになる」 これも実はそんなにハッピーではない 「貧乏家庭に生まれる→金持ちになる」 これが超ハッピー……らしい 自分…

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!