30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

リタイアマインド

【クソ記事】「日本のFIREブームへの違和感」への違和感

論理がフライト✈ 「日本のFIREブームへの違和感、本当に早く退職することが正しいのか?」 というクソ記事がありました。 リタイア無職としてコメントしてみます。 「日本のFIREブームへの違和感」への違和感 欧米では「労働=罰」? 労働は社会貢献? リタ…

「長続きするしあわせ」は無職生活にあるのです

「いつか破綻する!」 と言われた1000万円リタイア。 静かにハッピーに暮らせています。 セミリタイア生活はふつーにハッピーなのです 「目先の快楽」を求めると不幸になります 「陽」の生活から「陰」の生活に セミリタイア生活の幸福は長続きする 終わ…

1000万円リタイアでも「気分は富裕層」な理由

お金持ちよりもお金持ち 「気分は富裕層」な貧乏リタイア生活 「資産運用」と「節税」が身についていく ビンボーでもおそろしく豊か 終わりに 「気分がリッチ」ならそれでいいのです 「気分は富裕層」な貧乏リタイア生活 お金がぽんぽこ入っています リタイ…

【幸福=善】「楽して生きる」人が世界を良くするのです

すべては君が、今日ここに生きている人間である君が、幸せに生きるということにかかっているのだ。神や教会のため、国や文化の目的のために生きているのではない。君は、ただひとつの、一度かぎりしかない君の人生を幸福で満たすために存在しているのだ と2…

【お金捨てたい】資産が増えるほど「悩み」が増えます

モーマニー・モープロブレム 「お金めんどくせえ」 となってる無職です。 株高で資産が増えました 円安だから実質資産が減りました あたまがぐちゃぐちゃ。 お金が増えるほど悩みが増えます お金を「働かせる」のは実はたいへん 「お金がある=自由」でもな…

【人生は引き算】「したくないことはしない」でシンプルに生きる

労働がイヤなので働かない 結婚はめんどくさいので結婚しない 嫌いな人とはつきあわない 納税したくないから租税回避 「イヤなこと」から逃げまくり無職です。 結果 超シンプル けっこーハッピー な生活になっています…… 人生から「苦痛」を追い出すのです …

【QUIT】「労働をやめる」という究極のライフハック

酒 タバコ コーヒー 賃金労働 をやめた無職です。 「やめることはすばらしいぞ」」 と感じています。 「やめる」ことのもつすばらしい力 やめる=自由なのです 「なにかをする」のは不毛です やめる方がしあわせです 労働も酒と一緒でやめたらサッパリです …

「従順」という社畜の病

他人を見下す社畜たち 「従順という心の病い」 という本にこんな記述がありました。 彼ら(ヘレン・ブルヴォルとアン・ロスカム)は、二つのグループの生徒たちを調査した。一方の生徒たちは、成績は優秀で、野心を持つ両親の意向に従順だった。もうひとつの…

【世界は残酷】貧乏人はなぜ「金持ちになれない」のか

社畜に神はいないッ 働かないのにお金がふえる無職です。 「貧乏社畜」 から 「金持ち無職」 っぽくなりました(雰囲気だけ) 同時に、冷たい現実も見えてきた。 貧乏人はなぜ金持ちになれないのか? 金持ちには「金」がある 金持ちは「知識」がある 金持ち…

【人生は遊び】「子どもにもどる」がリタイア生活です

ばぶばぶばぶー!(33才無職男性) さいきん遊びまくりです。 金は勝手に増えていきます 働きません ガキみたいな暮らしです リタイア後は「遊びの人生」が待っている 「恐怖」が遊びを殺すのです 遊ばないと創造性が死ぬ 成熟の先に「遊びの人生」がある …

【自由人】「離れられること」がセミリタイアの特権です

自由人=「逃げるのがうまい人」 この世の苦しみは「離れられないこと」にある 奴隷とは「離れられない」存在 「逃げる力」をゲットするのです 終わりに 自殺するヤツは「逃げ方」がヘタクソ この世の苦しみは「離れられないこと」にある 好きなときに会社に…

【無敵】「貧乏生活で得られるもの」は実は多い

ビンボーだからリッチなのです 「貧乏」というにはゆたかな生活 貧乏すぎてうどんしか食えません 貧乏すぎてお酒が飲めません 貧乏すぎて野山で遊ぶしかありません 終わりに 貧なるが道に親しきなり 「貧乏」というにはゆたかな生活 貧乏すぎてうどんしか食…

【社畜の逆をゆく】「孤高の無職」になりましょう

「ひとの反対」に正解がある 「ずっと社畜のターン」 なゴールデンウィークです どこも混雑してます。 「社畜と無職は水と油」 とあらためて感じます。 「社畜の逆を行く」リタイア生活 労働のなかの余暇 vs 余暇のなかの労働 うるさい生活 vs 静かな生…

貧乏リタイアで「シンプルリビング」が実現します

二人(ドミンゲスとロビン)によれば、退職後の生活のために100万ドル貯える必要はない。10、20あるいは30万ドルあればよい。(「浪費するアメリカ人」ジュリエット・B・ショア) 「1000〜3000万円でもリタイアは可能」 と、20年前に指摘…

【リスクテイカー】貧乏セミリタイアは「危険だから」楽しいです

危険に生きろ! 貧乏セミリタイアは「危険」だからおもしろい ビンボーリタイアは最初は危険です 「本来の自分に帰る」ビンボーリタイア 終わりに 「安全」を捨てるのです 貧乏セミリタイアは「危険」だからおもしろい 風吹けば名無し 2018/12/17(月) 23:29:…

リタイアすると「生の負債」がなくなります

だれにも負わないでただ生きる 「生の負債」がなくなるリタイア生活 「生の負債」の起源 自由とは「ただ生きる」こと 終わりに 借金をチャラにしましょう 「生の負債」がなくなるリタイア生活 働かせてやってるんだから金よこせ 国に住ませてるんだから金よ…

【一生お金に困らない】「生活を整える」人が最強です

「ちゃんと生活できる人」に世界はやさしい 1月:バイク買う 2月:バイク買う 3月:静岡旅、北海道旅 ビンボーでリッチな日々を送っています 「生活をよく整える」なら怖いものはない 円安インフレでも安いものは安い チャンスは勝手にやってきます 「よ…

【裏技】貧乏リタイアは「隠された道」です

金持ちになりたいんじゃなかった、ただ自由になりたいだけだったi never wanted to be rich, turns out i only wanted to be free. 「ただ自由がほしい」なら裏ルートです ほとんどの人は、真実よりウソを求める 貧乏リタイアは水を得た魚 終わりに 貧乏リタ…

【後期資本主義】モノではなく「消費者」が生産されています

私たちは「胃」をつかまれている 胃がクソでかい現代人 「消費者」が大量生産されている 健康な「胃」をとりもどすのです 終わりに お金をキープするのです 胃がクソでかい現代人 大杉栄の「鎖工場(青空文庫)」におもしろいフレーズがあった。 工場の主人…

ニートは「生きているだけで有害」なのか?

「ニートは、生きているだけで有害なんでしょうか?」 ネットで見つけた質問に勝手に答えるコーナー。 ニートは、生きているだけで有害なんでしょうか?「ニートは生きる価値なし」「年老いた親に寄生するクズ野郎」世間はそういう目で見るんですよね?(ニ…

お金がない方が人生は楽しい説

さいきんプチリッチな無職です。 「金がない方が楽しいんじゃないか?」 と考えることが多い。 金がない方が楽しいのかもしれない お金があるほど「惰弱」になる 生活に不安がない 孤独に暮らせる これ以上「落ちる」ことがない 終わりに 「お金に依存しない…

セミリタイアするとバカになる――実際になった

忘れることが進歩なのです セミリタイアするとバカになる なぜリタイア生活は脳みそがツルツルになるのか? リタイア後は「知識」も断捨離? 終わりに 高次の人間ほど「バカに見える」のかも セミリタイアするとバカになる 世界がかんたんになる→バカになる …

【無職】「イヤなことはしない」ただそれだけの人生です

ヒドゥン人生 登山いく 水シャワー浴びる メシくう 酒のんでだらだら 今日もそんなワンデイでした。 イヤなことはしない人生 痛みとはありがたいものです 「好きなことをする」より「したくないことしない」 終わりに 「イヤなことはしない」が正解です イヤ…

「リア充になりたくない」と叫ぶ33歳無職男性

いつのまにかリア充なっていた無職男性 いろいろしてます。 朝から晩までわりと忙しい。 ある意味「充実」してますが。 「大事ななにか」 を失っている気がします…… リアルを充実させたくない無職男性 無職なのにリア充になりつつあります リアルを充実させ…

【無所有】自由とは「手放すこと」なのです

なんももってない人がすごい クソボロ3万円バイクで桜を見てきました。 手放すことが自由になること 「手放すことが自由」とエピクテートスはいった モノとはゆるく結びつく 終わりに なんももってない人がすごい 花粉がやべーぞ 手放すことが自由になるこ…

【お金がめんどくさい】「財産を捨てたい」と思う資産1000万円無職

金はめんどくさい! 資産ぐんぐん伸び無職です。 さいきん過去最高資産額を更新しました。 正直嬉しい。 「でも、財産なんてないほうが気楽だろうな」 とも思うのです 「財産なんて捨てちゃいなよ」と道元はいった 資産があると「比較の世界」にひきずりこま…

【脱幻想の無職】ニートは「現実逃避」ではありません

山奥ニートに子どもが生まれたそうです 内容には触れませんが。 山奥ニートという「理想郷」に赤ちゃんという「現実」がやってきた。 この書き方がどーかなと思いました ニートが夢のなかを生きており 社畜が現実を生きている のか……? 夢を見る社畜、現実を…

【半隠遁】「セミリタイア」こそ楽しい理由

社畜にあらず、リタイア者にあらず 半隠遁なセミリタイア 中世ニッポンのセミリタイア者(?) 中途半端がいちばんいい? どっちつかずの半隠遁がベスト 終わりに リタイアもまた超越するのです 半隠遁なセミリタイア 「もうこんな社会イヤ」 と世俗を離れる…

「お金が増えても嬉しくない」が経済的自由です

真の経済的自由とは? 経済的自由は「お金を喜ばないこと」と見つけたり 幸福のカギは「金」ではなく「金に困らないこと」 リタイアすると「お金が増えても嬉しくない」となる 金稼ぎは「ついで」でしかない 経済的自由とは「お金が増えても嬉しくない」こと…

「もう何者にもなれない」「何者にもならなくていい」と思う33歳無職

がんばることはやめた 権力、時代の流行、習慣、常識、思い込みとか、そういうものが強制してくる価値に巻き込まれてしまわずに、いかに自分で考えるかということですね。いかに何者にならないかという一つの抵抗なんですよ。だから僕は、高校生のときは何者…

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!