30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【超かんたん】セミリタイアの攻略方法

セミリタイアはラクショー

セミリタイア、実はかんたんだった

節約:おカネを使わないことに自由がある

お金よりも自由を得ること

結局、セミリタイア生活のキモはこれです。

働いていれば経済的にリッチです。

が、時間や場所の自由はない。

だれかに頭を下げなきゃいけない。

セミリタイアすれば自由です。

独立します。

もちろんリッチな生活は送れないが――

  • スマホ、パソコン、バイクがあり、家がある
  • お腹がぷよぷよするくらいごはん食べられる

実はゆたかです。

私は年間60万円の支出で暮らしてますが……。

おどろくほど「自由」で「健康的」で「ゆたか」と感じています。

考えてみれば、ブッダも

「王族の超リッチライフ」

をポイしたわけです。

そんでしあわせになった。

真の自由は、おカネを使わない生活にある……😘

関連:【中道】セミリタイアは「仏教」な生き方です

消費:欲しいものを「待つ」大切さ

ヘロインよりニコチンの方が依存性が高い。

なぜか?

ニコチンはタバコを吸うと数秒で脳に届くからです。

「すぐに」。

これは消費主義のキモです。

  • デパートの商品をクレカで即買える
  • アマゾンでポチれば翌日届く
  • クソ高い家やクルマもローンで買える

お店にいっておカネを払えばなんでもすぐに手に入る――

私たちはそういう消費行動に「慣らされている」。

だから、なんでも即座に手に入らないと気がすまない。

タバコが吸えなくてイライラするように😖

しかし

「待つ」

とだいたいかんたんに手に入る。

  • 150万円で買える家
  • 3万円で買えるバイク
  • 3万円で買えるパソコン

「必要なもの/必要ないものをわけられる」

これも待つことの利点です。

  • 「家がほしい」と不動産サイトを何ヶ月もチェック
  • 「バイクがほしい」とヤフオクやメルカリをチェック

それができるなら「必要」なんでしょう。

「1ヶ月も待ってられない! いますぐ欲しいんだ!🥺」

というとき、だいたいそれは失敗した買い物です。

いらないものを買うことになる。

おカネを失って、なにも残らない。

「待つ」

ことによって、最大の費用対効果を得ることができる。

そして「賢い消費」は、それ自体が資産を倍加させるのです😘

関連:「必要なもの=安い」「不必要なもの=高い」の法則

稼ぐ:「やっていけないこと」などない

  • ブログはオワコン、儲からない
  • 治験は健康リスクがある
  • UBERは惨めな底辺がやること
  • YouTubeはめんどくさい

というイメージがある。

しかしやってみりゃーあんがい楽しい。

セミリタイア生活は「なにをしてもいい」。

犯罪でもいい。

捕まっても仕事や肩書を失うわけでもない。

(ひとを傷つける犯罪はダメですが😅)

生活保護も利用していい。

国の補助金をゲットしてもいい。

セミリタイアすると気づきますが。

この社会はガバガバです。

まじめに生きるだけ損なのです😂

関連:【新規登録】ウーバー・イーツ、一回配達で「2万円」稼ぐの術
関連:セミリタイアは「生活保護」も利用するサバイバルです

遊ぶ:人生は遊び

セミリタイアの半分は遊びでできている

遊び(あそび)とは、知能を有する動物(ヒトを含む)が、生活的・生存上の実利の有無を問わず、心を満足させることを主たる目的として行うものである。基本的には、生命活動を維持するのに直接必要な食事・睡眠等や、自ら望んで行われない労働は含まない。(遊び - Wikipedia

労働をやめたとき、人生は遊びになります。

「セミリタイア生活つまらない!退屈!」

というひとは遊ぶのがヘタ。

f:id:mikuriyan:20220227204056p:plain

  • 労働は会社に利益をもたらす
  • 遊びは自分のこころを満足させる

労働が得意でも、遊びがヘタな人はいます。

ただ、リタイア生活を送るにつれ、「遊びの達人」になっていきます。

f:id:mikuriyan:20220227202913p:plain

こういう楽しみもある😂

いま、私はロングツーリングの計画を練ってますが。

めちゃんこ楽しみです😍

関連:「いまを楽しめない人」に、老後は楽しめない

終わりに ほんとーのハードモードとは?

セミリタイアはイージーすぎます

経済的には「クリア済み」です。

「死ぬまでカネに困ることはない」と思ってます。

しかし「カネを稼ぐ必要がない」ってたいへんです。

世の中の大部分のひとが、カネを稼ぐために生きている。

  • 生活のためにカネを稼ぐ
  • 成功者になるためにカネを稼ぐ

そして気づいたら死んでいる。

でも、セミリタイア者はゲームを「降りる」。

そこで待っているのは

「人生いかに生きるべきか?」

という問題です。

ここからが

「真のハードモード」

といえます……😘

関連:セミリタイアで「失敗して不幸になる」ことはありえません
関連:【労働・税・家族】「社会から逃げる」のはかんたんです
関連:「なるべく働かない生活」が完成してます

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!