30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【経験値ガポガポ】自由人として「レベルアップ」していくリタイア無職

セミリタイア当初はサバイバル状態でした

  • 駆除ついでにハチノコを食った
  • 散歩中みつけたシイタケを食った

月3万円で生活していた。

今は月10万円くらいでリッチ無職です。

なぜ私はこんなにレベルアップしたのか……?

クソザコ無職からパワフル無職へ

金は十分に稼げています

  • テキトーに書いてるクソブログ
  • 治験
  • あとはここに書けないマイクロビジネス😎

どれもたいして時間はかかりません。

海外治験なんてほとんど旅行だし。

  • ほとんど働かないで
  • ハナクソほじりながら

そのへんの社畜くらいは稼いでます。

自分は社会的に無力だと思ってました

  • 協調性がない
  • 働きたくない
  • いろいろ不器用
  • 記憶力もない
  • 人間嫌い

学生時代はとくに優秀でもない。

彼女ができたこともあるけどすぐに破局。

なによりクソ陰キャで慢性孤独。

まーダメ人間です🥺

自分は社会的に無力だと思っていた。

だから選択肢はふたつだった:

  1. 不自由に(自分を殺して働いて)豊かに生きるか
  2. 自由だけれど貧しく生きるか

就職は前者を選ぶことでした。

リタイアは後者を選ぶことでした。

リタイアした当初はクソ貧しかった。

でも、4年目のいまは

  • 自由で
  • しかもリッチに

暮らしている。

(まークルマも暖房もないんですが🤭)

いまはマナルでチーズバーガーくらいぽこんと払うことができます。

330円……。ちょっぴり勇気がいるけど🙄

実力で世界と戦う無職男性

会社員の

「管理された生活」

「評価制度」

で決まる。

働きぶりによって給料、階級、仕事内容、権限、勤務時間などが決まる。

それは自分ではなくだれか――あるいはシステムが決める。

リタイアするとまったく違います。

金稼ぎは、自分がなにを/どこで/どのようにやるかでダイレクトに変わります。

UBERイーツをするとわかります。

時給500円以下のときもあるし、うまくやれば時給4000円です。

関連:【ボロ儲け】UBERで「時給4000円」を叩き出しました

しかし全般的に言えることは――

金稼ぎは

「レベルアップ」

が可能ということ。

ひとつのゲームなのです:

  • 上達したプレイヤーは大きなリターンを得る
  • リスクをとったプレイヤーはより大きなリターンを得る
  • 裏技を見つけたプレイヤーは莫大なリターンを得る

「経験値」

を得るにはゲームをしなければいけない。

社畜ライフもひとつのゲームですが。

「社畜エディション」

をしてる人は社畜レベルしかあがらない。

「自由人エディション」

をしてる人は自由人レベルをあげることができる。

だからまず必要なことは――

「自由人になること」。

Lv. 5のクソザコ自由人からはじめる。

そしてテキトーぽやぽや暮らしていれば。

「金/自由/時間/力/かしこさ/豊かさ」

などがもっと手に入るかもしれない。

はじめは虫を食うかもしれませんが🐝

「いつかはチーズバーガー」

というわけ……😂

終わりに 不適応に適応していく奇妙な無職ライフ

自分がここまで

「適応」

するとは思ってませんでした。

もっと長いあいだビンボー生活すると思ってた。

「ひとはどんな環境にも適応するんだな~🤔」

と感慨深いものがあります。

まあ一般的な社会適応とちがい

「不適応なまま適応してる」

感じですが😂

これからもハイパーパワフル無職としてレベルアップしていきたいですね……。

諸子は自由に憧れる者であるか? 汝ら愚かなる者たちよ! 諸子が力をもちさえすれば、自由はひとりでにやってくる。(例の本)

「無職ライフ」

にそんなに不安を抱かなくても良いのかもしれません。

「生活力」は勝手に身につきます。

思ったよりもお金を稼げたりするかも?

しれませんよ……😘

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!