30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

セミリタイア後は「小さな事業を長く続ける」のです

YouTubeのチャンネル登録者数が2000人を超えました

f:id:mikuriyan:20210224112338p:plain

1Kから2Kになった……😭

ぜんぜん稼げてませんが嬉しいです😍

「だらだら続けられる」リタイア者の強み

「お金を稼がなくていい」気楽さ

私はリタイアして数カ月後に開業届を出しました。

なにをするかよくわからないので

「インターネットサービス業」

と書いて提出しました。

しかし、そのあとはなかなか大変です。

起業してすぐにやってくる「地獄の季節」

  • 「ブログで月収10万円!😆」
  • 「YouTubeで億万長者!😚」

……という夢はすぐに現実に叩き落されます。

  • まったく稼げない
  • 時給20円しか稼げない
  • 赤字垂れ流し😭

f:id:mikuriyan:20210224113247p:plain

Reality sets in(現実到来)の恐怖😨

10年生き残る事業は「1割」しかない

  • 1年で37.7%、3年で62.4%が廃業
  • 10年では88.4%が廃業。10年生き残るのはたった1割のみ

f:id:mikuriyan:20210224113906p:plain

夢破れたり、か……😭

こうして考えると

「成功する」

より

「存続する」

ことを目標とした方がいいかもしれません。

successよりsurviveです……🤔

「廃業しらず」のリタイア経営

とはいえ、リタイア者の経営する事業は安心です🤗

中小企業の倒産原因を参考にしてみましょう。

f:id:mikuriyan:20210224115815p:plain

倒産の状況(平成28年10月分)(データ元:中小企業庁)

  • 「販売不振」なんてダイジョブです。別に金が入ってこなけりゃそれはそれでいい。従業員なんていないし、無理して稼ぐ必要もない。
  • 「既往のしわよせ」や「放漫経営」もないでしょう。リタイア者は一般にマネーリテラシーがクソ高いからです。
  • 「過小資本」もない。ほとんどのリタイア者は莫大な資産をもってます(私は別🤣)
  • インターネットビジネスなら「連鎖倒産」や「売掛金回収難」もまずないでしょう。Googleが潰れたらわかりませんが……。

そんなわけで「脱サラして銀行から金借りて起業するぞ!😤」なんてひとよりずっとローリスクです。

関連:【情強】セミリタイア者のマネーリテラシーはメチャ高い

結局、リタイア者は「起業向き」です

「事業収入がなくても生活の基盤ができている」

これがリタイア者の強みです。

この点はなんども書いてますね。

リタイア者はすでに豊かです。

「大金持ちになるんだ!😡」という情熱はない(あってもいいですが)。

リタイア者はすでに食えてます。

「金を稼がなきゃ路頭に迷う😨」という恐怖や不安感もない。

つまり、余裕がある。

だから健全でぽややんとした楽しい経営ができるのです😘

関連:【リタイア→起業】個人事業主が「いちばん楽しい」理由
関連:【ニート起業】「無職からお金持ちになる」のがかんたんな理由

「時間を味方につける」リタイア事業

私は経営のケの字も知らないで開業しました。

そこで思ったのは、ブログなどのネット事業は「倍々ゲーム」ってことです。

YouTubeのチャンネル登録者も、ブログのアクセス数も指数関数的に増えます。

このブログの去年1月の収益は900円でした。

今年1月の収益は28000円でした。

来年の1月の予想収益は87万円です……(計算上)。

これは100%ムリですが、夢はあります。

指数関数的成長(エクスポネンシャル)とは、それほどのリソースを追加しなくても指数関数的に成長することです。このようなビジネスは拡張可能であり、ある時点を超えると、爆発的に儲かるモデルとなります。ITビジネスなどはその典型です。
拡張可能性 ~指数関数的に成長する~【仕組み化の原則】 | 仕組み経営

有名YouTuberは、飯食ってだべってるだけで月100万円とか稼いでます。それがえくすぽねんしゃるの結果なんでしょうね🤔

結局、続けるのが大事。

私のブログはたいした内容じゃありません。YouTubeもおもしろくない。

でも、多くの人が見てくれてます😘

それは第一に、継続しているからでしょう(YouTubeはサボリ気味ですが🤣)。

事業はとにかく

やめないこと

が大事なんだと思います。

小さな規模でいいから、長く続けること。

  • 自由な時間がたっぷりあって
  • お金のためではなく、自分が好きなことをする

この点ではリタイア者はほんとーに起業向きといえます😘

関連:【会社員以外の生き方】リタイア、自営業、起業家を検証します
関連:リタイア者は「個人事業主」になるのがいいです

終わりに リタイアしたら事業主になろう

「事業ってお金を稼がなくていいんだな〜」

とリタイア起業して思いました。

このブログはぜんぜん稼げません。

むしろ以前より広告を減らして減収中です。

時給換算すると悲惨です。

でも、いろんな人に情報を発信していくと「見えない価値」が増えていく感じがします。

抽象的ですが、これこそが「やりがい」といえるでしょう。

みなさんもリタイアしたらなにか事業をはじめてみましょう。

クソほど儲からなくていいのです。

  • 「自分がせずにはいられないこと」
  • 「昔からずっとしたかったこと」

をはじめてみましょう。

もしかしたら、「指数関数的」に大金持ちになるかもしれない。

そうでなくても生活をずっとステキにゆたかにしてくれるでしょう。

夢を見るがいいー試すがいいー失敗するがいいー成功するがいい。(「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」キングスレイ・ウォード

 

レッツリタイア個人事業主……😘

関連:セミリタイア個人事業主、「税金との戦争」について語る
関連:【一年目】セミリタイアブログを365日毎日更新した結果
関連:リタイア後は「お金にならなくてもしたいこと」が大事になります
関連:【元マイクロソフト】35歳でリタイアしたエンジニアの話

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!