30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【食えればいい】「やる気のない個人事業主」という生き方

「ひきこもりがUBERイーツをはじめて月収50万円ゲットした」

ってニュースがありました。

「ひきこもり=怠惰」じゃないんですよね。

  • だれかの命令に従って仕事をする
  • 1日8時間決まった人と時間を過ごす
  • 細分化された仕事をすること

こーいうのがイヤなだけの人が多い。

  • 自分の好きなときに好きなだけ働く
  • ひとと関わらず、自分のやり方で働く
  • やった分だけ稼げる

これだったら魅力的です。

よーは「自営業っぽい」ってことですね😘

f:id:mikuriyan:20210324225911p:plain

「がんばらない起業」もアリです

  • 「ブログで月収50万円達成!」
  • 「Youtubeで月収100万円達成!」

とかのキラキラフリーランスが多いです。

起業といえば「一攫千金」のイメージがある。

でも、

「とりあえず食えるだけ働く」

のもぜんぜんアリだと思います。

むしろそっちの方が優れていることもある。

個人事業主なら「1日2時間労働」もあり

私はブログやYouTubeでちょろっと金を稼いでます。

1日1000円とか、1500円とか。

これでとりあえず生きていけます。

関連:【令和最新版】月3万円生活を実現する「ヤバい節約術」10選 

「もっと収益を増やそう!」

という気はないです。

ブログだけなら「1日2時間労働」でイケます。

まー労働っていうか、遊びみたいなもんですが……🤣

関連:「労働」も「余暇」として楽しむリタイア生活です

「やる気がない」から発展するかも

もし私がプロブロガーになったら。

何個もブログを運営して、1日10時間記事を書く……。

こんな生活はゼッタイイヤです😩

ブログをがんばったら、ブログしかできません。

ヒマな時間があれば、ブログから発展させることができます。

私はブログの記事を動画化しようと思ってYoutubeをはじめました。

収益化できると思ってなかったが、いまは月1万円くらい稼げてます。

関連:【リタイアYoutuber】チャンネル登録者数が1000人いきました

YouTube以外にも、ブログから発展していくことがあります。

書籍を出版する、ライターになる、WEBデザイン代行する。

  • やる気がない
  • 打ち込まない
  • 時間がたっぷりあってヒマ

だからこそ横に広がっていきます😍

関連:リタイアした後は成功するまで失敗するだけです

「成功を目指さない」から長続きします

成功者になるのはたいへんです。

ずーっとハードワークです。

それでもうまくいくとは限りません。

1日10時間働いて日給1000円とかもありうる😭

一方、「やる気のない個人事業主」はテキトーに好きなだけ仕事をします。

ムリをしません。

多くを求めません。

結果的にそっちの方が「続く」と思います。

そして「続く」のはとても良いことなのです。

ひとつはスキルが身につきます。

同じことずーっとやってれば技術が身につきます🤣

結局、この世でもっとも貴重な財産は「スキル」です。

関連:リタイア生活に「スキル・能力」はお金より大事

もうひとつはファンが生まれます。

毎日毎日しつこく同じことをしてれば、「おもしろそーだな」という人が生まれます。

成功とか富を求めたら、どこかで挫折してしまう。

でも、多くを求めなければ続けられます。

結果的にはそっちのほーが「遠くまでいく」のかもしれません。

関連:セミリタイア後は「小さな事業を長く続ける」のです

時間にも仕事にも縛られない「自由人」

リタイアするのは自由人になるためです。

1日8時間も仕事してたら何もできません。

1日2時間労働ならなんでもできます😘

どんな趣味もできるし、旅行もできます。

旅先でブログをちょろっと書いて終わりです。

生活を好きなよーにデザインできます。

関連:【自由人】生活を好きに「デザイン」できるリタイア生活

また、収入源を限定されません。

ラーメン屋だったら、ラーメンがオワコンになったらおしまいです。

1日2時間ブログを書くだけだったら、

  • 投資してみる
  • バイトしてみる 
  • 治験を受けてみる
  • 別の事業をやってみる

いろんなやりよーがあります。

「がんばらない方がレジリエントでサステイナブル」

という不思議な現象があるかもしれません……🤤

関連:セミリタイアすると経済的不安が「なくなる」理由

終わりに てきとーに働いててきとーに生きる

いついっても休みな喫茶店オーナー的な生き方

「個人事業主」というと変わったイメージがあります。

実際やってみると、

「ただの人」

だとわかります。

てきとーに仕事見つけて稼ぐ。

それだけです。

会社員の方がヘンです。

「会社に時間を切り売りして賃金を得る人」です。

だいぶややこしーです。

私は「自然」な個人事業主の方が好きです😚

「がっつり働いてがっつり稼ぐ」

それが幸せだと私たちは教えられてます。

でも、

「テキトーに稼いで、あとは遊んで暮らす」

そんな「やる気のない個人事業主」も幸せではないでしょうか?

「お金を稼ぎたい、成功したい」となったら人生はすごく短い。

でも「人生をただ楽しみたい」なら、人生は長くて豊かになります。

だれもが成功者になれるわけじゃないし、なる必要もない。

  • がんばらない
  • 稼がない
  • 成功しない
  • 偉くならない
  • 好きなことだけする

そんな「ただの人」を目指すのもアリだと思いますね……😘

関連:【考察】「メキシコの漁師とMBA旅行者」どちらを選ぶか
関連:【コスパライフ】「自由な生活」を安く買いましょう
関連:【リタイア→起業】個人事業主が「いちばん楽しい」理由
関連:【会社員以外の生き方】リタイア、自営業、起業家を検証します

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!