30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【勝ち組無職】「月収10万円」でセミリタイアは怖いものなしです

はじまりだよこの生活

リタイア者は月収10万円あればスーパーリッチ無職になれます。

「月収10万円」稼げたらもう何も望みません

今月は月収10万円を超えそうです

  • ブログ
  • YouTube
  • UBER
  • ポイ活
  • メルカリでいらんもん売った

で10万円over。

治験で10〜40万円入ることはあったけど、治験なしでこんな稼いだのははじめてです。

Uberの報酬+初回登録キャンペーンの6〜7万円が大きい。

関連:【新規登録】ウーバー・イーツ、一回配達で「2万円」稼ぐの術

無職が月10万円稼ぐのはかんたんでした

  • ブログを毎日書く
  • YouTubeたまにあげる
  • UBERで4日働く

で10万円です。

UBERは愛憎いりまじった労働ですが😂

ふつーのバイトよりずっと楽&高時給です。

けっこーテキトーに10万円稼いだ。

「UBERは労働! リタイア収入源としてふさわしくない!」

というかもしれないが、結局リタイア生活は時間も体力もあります。

たまに労働するのは気分転換になります。

関連:【賃金労働】セミリタイア後に「働きたくなる」のも自然なことです
関連:【絶望UBER】「もうやめたい、しんどい」と泣きながら配達するリタイア無職

節約無職に10万円はちょー大金です

私の生活費は

  • 月3〜4万円
  • 年間約50万円

です。

プロパンガスも暖房もないド節約生活です。

「ひとりデフレ状態」

であり、こんな生活してると月10万円はちょー大金です。

ふつうの人の30万円くらいでは。

「何にカネをつかえばいいんだろう?🤔」

となります。

リタイア生活では消費にカネをつかわない

リタイア生活では

「カネがあってもしょーがない」

ところがあります。

なぜならカネで手に入る最大のもの――「自由」をもうゲットしてるからです。

セミリタイアを希望する社畜はがむしゃらにお金を集めます。

しかし、リタイアすればその熱も冷めてしまう。

貯蓄や投資への情熱もそんなありません。

そして、リタイア生活はお金をつかいません。

  • 見栄をはる必要がない
  • 社畜労働のストレス解消も必要ない
  • オトク情報ゲットできる

服を買う、クルマを買うといった「ふつーの消費活動」にはカネを使わなくなります。

「カネの使いみちを探す」

ってけっこーたいへんなのです😂

関連:リタイア後は物欲がなくなる・金が減らなくなる法則

生活レベルをあげるか、体験を楽しむか

  • 生活レベルをあげる――暖房を導入する、ガスを契約する、冷蔵庫を導入する、光回線を引くなど
  • 体験を楽しむ――旅行など

金の使いみちとして検討しています。

ただ生活レベルをあげるのは気が引けます。

「固定費」はセミリタイアの大敵です。

関連:【鬼節約】セミリタイア後の「固定費」の減らし方

いまは旅行しようと思ってます。

ウーバー旅です。

  • 気になる都市にバイクでいく
  • ピークタイムはUBERでちょろちょろ稼ぐ
  • てきとーに遊ぶ
  • 安いホテルに滞在する

UBERはあちこち散策するので、それ自体が観光にもなります。

いまはホテル代がアホほど安いし、自治体のキャンペーンもある。

ビジホなら一泊2000円とか。

これだとカネが減るより増えそうですが……😂

f:id:mikuriyan:20211025223713p:plain

あとは

「楽器趣味にカネをぶちこんでみる」

とか。

機材を買い足したり、プロに習ったり。

まーなにかしらカネの使いみちを探そうと思います。

関連:【お金を使わなすぎ問題】「お金を使いたい」と悩むド節約者

終わりに 無職人生、かんたんすぎる

「お金の不安、ほぼない🤤」

という生活でした。

UBERをはじめてからは

「不安は完全になくなった😘」

にランクアップした。

  • ブログで収支はトントンくらい
  • 治験でたまにドカンとカネ入る
  • UBERで一日稼働で1.5万円ゲット ←New!

もー破綻はないでしょう😚

リタイア生活は、リタイアしたあとに完成します。

社畜時代は

「完璧な収支計算をしないと!😨」

と不安になるかもしれません。

たしかに退職直後はいろいろ不安定になります。

経済的にも、精神的にも。

が、だいたいなんとかなる。

リタイア後に生活が構築されるからです。

  • お金がぼちぼち入ってくる
  • 友達やしりあいができる
  • 楽しい趣味も増える

自分のきもちいい生活は自然とできていく。

「自由に生きる」

ってそーいうことなのです😘

関連:【厳選】おすすめ治験サイトの比較・まとめ
関連:リタイア後に「ほんとうの人生」がスタートします
関連:【脱労働】働かない生活は「働かない」と実現します
関連:【時給2000円】「UBER」と「治験」で金に困らないリタイア生活

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!