30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【楽しくない】買い物・ショッピングが「嫌い」です

無職なのにお金が増えてます📈

まことにごめんなさい。

ってことで

「爆買い」

しました……😘

突発的に買い物しだす33歳無職男性

「そろそろ買わなきゃな……😔」

とリストアップしてたのを一気買いです。

  • ハンディクリーナー(中古) 5500円
  • ヘルメット 3400円
  • コンタクトレンズ 3200円
  • IKEAの家具 8500円
  • 配信用マイク(中古) 4500円
  • すのこや収納具 3000円
  • 合計 28100円

↑やっぱり安いぞIKEA

買い物してもぜんぜん楽しくないです

「買い物したくないよ~🥺」

とずっと思ってました。

  • 「よーし、今日こそ買うぞ! 絶対買うぞ!」
  • 「買うまで帰らないぞ😖」

と気合を入れてマクナルに行きました。

そんくらいの覚悟が必要だった。

ハンバーガー130円+クーポンのコーラ

社畜時代は買いものが好きでした。

アマゾンのクソみたいな中華電化製品とか買ってた。

でもいまはほんと買い物が苦手です。

ドッと疲れました……。

IKEAといえばファイトクラブの主人公

リタイアすると買いものが「苦痛」になる?

なんで無職はお金を使いにくいのか。

1.お金は「生きるためのもの」になる

「毎月お金がふりこまれる」

社畜と違って、リタイア者にとってお金は

  • 「生存手段」
  • 「生きるためのもの」

です。

ショッピングは命を削るのです😭

変なことにつかえません。

2.「買わない」ことに慣れきる

  1. なにかほしいものがある
  2. 買わなければいい
  3. done.

という処理回路ができている。

節約生活で自己統制力を鍛えすぎた。

鍛えすぎて服が破ける気分

3.モノを増やすのがしんどい

「もっとお金があれば幸せになれる」

と考える日本人が多いみたい。

↑共産圏ほど高い不思議

けど、リタイアすると

「金が増えてもたいして変わらん🤔」

となります。

お金ほとんど使わなくても幸せです。

なんせ「自由」を買ってしまった……😚

余計なモノでかき乱されたくない。

あなたは家具を購入します。このソファが人生で最後に必要なソファだ、と自分に言い聞かせるのです。ソファを買えば、数年間は何があっても、少なくともソファの問題は解決できたと満足する。次に、正しい食器セット。そして完璧なベッド。カーテンは?ラグも。
そして、あなたは素敵な巣に閉じ込められ、かつて所有していたものが、今ではあなたを所有しているのです。(DeepL)

4.「消費者スキル」がなくなる

  • よりハイコスパな商品を探す
  • ポイントやクーポンでオトクに買う

みたいなことがめんどくさい。

買わなければこんなことに頭を悩まされなくていい。

5.だれかを儲けさせるのがイヤ

買い物って結局マイナスサムです。

  • 価格には企業利益が含まれています
  • 消費税がかかります
  • フリマサイトだって手数料や送料がかかる

なんで知らんだれかを儲けさせなきゃいかんのか……😖

終わりに 「お金は使うためにある」けど

  • お金は使いたくない
  • でも買わなければ生きていけない
  • だから仕方なく買う

リタイア後は「消費」も「労働」と近くなる。

――排泄と同じで、イヤイヤするもの。

そろそろ

「治験の入院」

が恋しい。

あれはすげー楽です。

  • 働かなくていい
  • なんも買わなくていい

ただベッドでゴロゴロして、ゲームや読書……。

短期間ならけっこー理想の生活かも😚

「買い物なんて楽しくない」

のです。

……とか言ってるとまたお金が増えてしまうのですが😂

関連:【さよなら物欲】「欲しいものがない」今が幸せです

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!