30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

リタイア後は「お金にならなくてもしたいこと」が大事になります

お金以外の目的が生まれます

  • 一円にもならなくても
  • だれにも「いいね!」されなくても

ただ、やりたいことがある。

こういう人は幸せです😘

金儲けではない意義深いこと

ある床屋さんは、フリージャズが大好きでした。

床屋を閉めるとそこで何時間もギターを弾きます。

完全な独学ですが、腕前はプロレベルです。独学なだけに強烈な個性もある。

でも、彼はプロ活動したり、レコーディングすることはありません。そもそも、人に聞かせることもほとんど稀だとか。

ただただ、自分を楽しませるために毎日演奏する。

これはある著名な音楽家が本で紹介してたんですが、「そういうのってプロとは真逆だけど、かっこいいよな~」と言ってました。

……私もクソかっこいいと思います😍

そして、音楽を心から楽しんでるな~と思います。

リタイアすると「お金のため」をしなくなる

リタイアするとお金の心配がなくなります。

もう働くことはないし、経済的不安もない。

私は1000万円ぽっちでそんな境地なので、もっとお金のある人なら余裕だと思います。

関連:【人生は簡単】セミリタイアで失敗することはない

こういう生活をしてると「お金のための行動」が億劫になります。

特に「お金のために我慢する/時間を使う」のがムリ。

たとえば私はリタイア直後は不動産投資に強い関心がありました。

「ゆくゆくは不動産王にかな~🤗」と思ってたのですが。

結局、「お金が儲かる」以上の楽しみではないので、興味が薄れてきてます。

やる気あった頃の記事:不動産投資で月10万円の不労所得を

同じ理由で株にもほとんど関心がなくなりました😅

けっこーリタイアしてからも株をする人は多い(まあ趣味的な楽しみでしょうけど)ので、私は少数派ですが。

リタイアすると、かなり興味関心が変わります。

会社員時代は熱心に四季報や経済欄を読んでいても、リタイア後はそんなに興味がなくなるかもしれません。

関連:「投資」しないでもリタイアできます

「人のため」も気持ちがいい

先日、バイクで出かけてる途中でトラブル発生しました。

どうにもならず、立ち往生して絶望してました。

そしたら、たまたま通りかかった人が声をかけてくれました。事情を説明すると、そこから話が広がっていった。結果として多くの人に助けてもらうことになりました。なんとかトラブルを解決できたのです。

このことは別の機会に詳しく書きたいですが、そのとき思ったのは「人に助けられる・人を助ける」のはすげー気持ちいいってことです。

私は助けられたので当然なんですが、助けた人もすごくいい顔をしていた。

言っておきますが、お金や物品のような見返りは何もありませんよ。

まったく知らない人だし、あとあとの付き合いがあるとかでもないです。

私はただ、「あなたのおかげでほんとうに助かった」と意思表明して、感謝しただけ。

それでも、ほんとうに積極的に、真剣に、共感的に助けてくれた。

私は非常に良い思い出になったし、助けてくれた人も同じだったと思います。

私たちは、世の中を動かしているのは「お金」だと思ってます。だれかが損して、だれかが得するのが当たり前だと。でも、実際にはこういう助け合いで社会は成り立っていると思います。

f:id:mikuriyan:20200830210156j:plain

この出来事はたぶん一生忘れないでしょう。

こういう経験の方が、お金よりずっと人生を豊かにする気がします😚

関連:「金儲けに飽きた」から人生の後半が始まります

終わりに 人生に意義深さを与えるもの

多くの人が「お金」や「いいね!」を行動原則にしています。

  • 「そんなことやめちまえ」
  • 「センスないよ」
  • 「意味ない」
  • 「変人」

お金にもならず、承認もされないことをしていると、こう言われることがある。

自分でも「こんなことしてなんになるんだろう😥」と思うときがあるでしょう。

絵画、漫画、音楽、小説、ゲーム制作、ボランティアや社会活動、なんでもいいですが。

「それでも続けたい」ということがあるなら、それはぜったい意味があります。

もし自分の美しいところが見当たらないのなら 良い鏡を手に入れ もっと近くでじっくり見てほしい
みんなが やめろというのに君が頑張り続けるのには 内なる何かがあるのだから
シェーン・コイザン: 「今でもまだ」―いじめに悩む美しい君たちへ

おそらく、それこそが人生でもっとも喜ぶべき楽しみです。

そして、それは自分を楽しませるだけでは終わらない。

だれかを感動させたり、だれかを助けることができるはずです(先の床屋だって、その生き様が人に影響を与えてますから)。

リタイアすると、お金は割とどうでもよくなる。

お金よりももっと「深い」ものが欲しくなるのです😘

関連:「金のため」が人生をつまらなくします【内発的動機づけ】

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!