30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

お金持ちにならなくていい。「経済的保証」こそ必要です

「どーやっても生きていける」

という感覚が幸せを生みます。

「お金持ち」ではなく「経済的保証」を目指そう

お金持ちになるのは難しいです。

でも、経済的保証をゲットするのはわりとかんたんです😘

「お金のかからない生活」をゲットしましょう

私の生活費は月3万円くらいです。

このまえ、通信費の大圧縮をしました。

おかげで支出がさらに減った😚

「お金がほとんど減らない生活」

だと、お金の不安はなくなります。

収入を増やすより、支出を抑えるほうがかんたんです。

支出をゴリゴリ減らせば、お金の不安がなくなります。

大金持ちじゃなくても気楽に生きていけます🤣

関連:【脱WIMAX】UQモバイルの「節約モードでテザリング」で通信費を4000円安くします
関連:【数式】「節約」がセミリタイアへの近道である理由

大金持ちになる必要はない

ハードワークはすばらしい

といわれます。

「努力」「がんばり」で社会は前進してきたのだと。

でも、ほんとーにそうでしょうか?

ヒトラーが怠け者だったらどーでしょうか。

たばこ会社の人ががんばるほど肺がんが増えます。

酒造メーカーががんばるほど肝臓がんが増えます。

がんばる人によって自然が破壊され、戦争で人が死に、心身の健康が奪われる……😭

関連:【我慢】「がんばりすぎ」が日本をダメにしています

私たちは「大金持ち」や「成功者」になんてならなくていい。

生きていくのに必要なだけのお金をゲットすりゃ十分です。

それは「失敗者」の生き方ですが、賢いかもしれない。

「必要のないものを必要がないと知っている」

それもひとつの知恵です。

関連:【富は重荷】知識があれば「必要以上のお金」はいらなくなる

過剰に投資する必要はない

さいきん、ビットコインが暴落しました。

仮想通貨は「ハイリスク」ですね😰

f:id:mikuriyan:20210521204240p:plain

「投資しないのはもったいない」

とよく言われます。

基本的にガンガン投資した方がお金が増えます。

でも、精神的に疲れるんですよね。

  • 暴落すればこの世の終わりのように感じます😭
  • 暴騰すれば自分は天才投資家のように感じます🤗

相場にふりまわされるのはけっこーアホくさい。

私も株式投資してますが、少額です。

「インフレ分稼げばいいや」

というスタンスです。

暴落してもそんなに気にしません。

「必要なお金だけを得る」

と考えた方が投資も気楽にできます。

関連:【長期投資】セミリタイア者なら「ガチホ気絶」しましょう

幸福とは「経済的保証」にある

「お金の不安」があると労働に縛られます。

「なんだかんだ生きていけるな~」となれば、労働から解放されます。

私は月3万円で生活してます。

そんでブログで月3万円稼ぎます。

これは経済的保証がある状態といえるでしょう。

「もっとお金が必要になったら?」

貯金を切り崩してもいいし、日雇いバイトをしてもいい。

けっきょくどーとでもなるのです。

だから不安なく日々を過ごせます。

現代の資本主義社会でお金の不安がない。

お金に執着しなくていい。

これは「特権的」です。

お金にとらわれずに自分のしたいことをガンガンできます。

そーして人生は実りあるものになります😚

関連:【脱お金】「お金の執着」から解放されるリタイア生活

終わりに 食いっぱぐれない生活を目指そう

  • 自律:自分の時間を自分の判断で過ごし、自分で選択する能力があるという感覚
  • 熟達:スキルを高めている、手腕を発揮しているという感覚
  • 目的:自分がしていることに意味があり、重要であるという感覚

そしてこのベースにある「健康」。

これらが私たちの人生をハッピーにしてくれます。

「他人よりたくさんお金をもっていること」

はそんなに大事じゃありません。

お金は必要だが、大事ではありません。

お金の関心は「そこそこ」に。

自分のほんとーに楽しめることをしましょう😘

関連:リタイア後は「お金にならなくてもしたいこと」が大事になります
関連:早期リタイア者は幸せか?「幸福の4つの要素」から
関連:「激務→貯蓄→リタイア」のスタイルはもう古いかもしれません
関連:30歳までにリタイアしたい人に必要な「3つのルール」

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!