30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【がんばらない】「無為」こそ人生を楽しむ秘訣です

がんばらないからうまくいく

「やることがないとリタイア生活はクソ」

このまえ書きました。

「じゃーおまえはなにやってんの?」

というコメントがありました。

とくになにもしてません。

そして、なんでもしています……🤣

「無為」こそリタイアを楽しむコツです

『荘子』の作者である荘周は、「無為自然」、つまり、何もしないでじっとしていることをすすめる。……たしかに、部屋にとじこもっていれば、交通事故に遭うこともなく、世の争いごとにまきこまれることもない。

中国の昔の賢人が「無為」を力説したのもたしかに一理ある。暇をもてあまして何もすることがないときは、何もしないのがいちばんいいのだ。……「無為」は生きていることを一時停止することにほかならないが、そんなことはだれにもできるわけがない。 

木原武一氏の「孤独の研究」という本を読んでたら、こんな記述があった。

  • 「何もしないこと」
  • 「生きていることを一時停止すること」

と無為を考える人が多いんですよね。

なんかほかの仏教系YouTuberも似たようなこと言ってました。

「無為」って誤解されやすい……。

「無為」は「なにもしないこと」ではありません

  • 「無為とはなにもしないこと」
  • 「生きることを一時停止すること」

これはぜんぜん違います。

ちょっと想像すればわかりますよ。

ほんとーに「なにもしない」のはものすごいエネルギーが必要です。

  • 飲食禁止
  • 動くの禁止
  • 呼吸も禁止

苦行です。

というか死にます🤣

こういうのは実は「有為」なのです。

「なにもしないことをしている」のです。

無為とは「がんばらないこと」

  • 「がんばらない行為effortless action」
  • 「ゾーンに入ることbeing in the zone」

ってのが無為に近いです。

(ブリティッシュコロンビア大学のエドワード・スリンガーランド氏の言葉をパクりました)

たとえば……

  1. お腹が空いたからごはんを食べたい
  2. 炊飯器のごはんに、冷蔵庫にある納豆をのっけて食べる

これはすげー自然です。

「無為」です。

  • ダイエット中だからごはんは食べないよ
  • 宗教の戒律で納豆は食べないよ
  • 美食家だから一食1万円以下の料理は食べられないよ

こーなると不自然です。

「有為」なわけです。

関連:【食費が浮く】「断食」という究極の節約術

社畜ライフは「有為な日々」

  • お金のために働く
  • 偉くなるために働く
  • 上司が怖いから働く
  • 将来が不安だから働く

こーいうのは「有為」です。

だいたい社畜ワールドってのは有為なのです。

でも、

「有為はうまくいかないし、不幸になるよ」

というのが道教の教えです。

たとえば「明日は仕事だから早く寝なきゃ!」

というときはぜんぜん眠れません🤣

それと同じで、

  • 「がんばらなきゃ😭」
  • 「こーすれば上に評価されるぞ🤗」
  • 「あいつに負けたくないからがんばる😤」

こういう仕事はうまくいきません。

日本人は諸外国に比べてめちゃくちゃ受験勉強してます。

めちゃくちゃ労働してます。

でも、学問的にも経済的にも落ちぶれている。

それは「有為」だからでしょう。

関連:【我慢】「がんばりすぎ」が日本をダメにしています

「無為」のほうがすげーパワーがあります

「無意識になしとげた仕事が最高の仕事」

ということは、

スポーツ選手、科学者、音楽家、芸術家、みんな知ってます。

無為とはまさにゾーンに入ること。

完全に集中、没入することです。

そーすりゃいい結果が出ます。

私もバイクが趣味なのでよくわかります。

  • 「かっこよく走ろう」
  • 「速く走ろう」

と思うと事故ったりします😭

とくになにも考えないと、きれいに気持ちよく安全に走れます。

歴史上の偉大な業績も、「無為」のおかげでしょう。

ニュートンやアインシュタインが偉大な業績をあげたのは、「無為」だったからです。

「立派な功績をあげてチヤホヤされたい」

と思ってたら、どこにでもいる3流の学者で終わってたでしょう。

  • 「やりたいからやる」
  • 「楽しいからやる」

というとき、ひとは最大の能力が発揮される。

f:id:mikuriyan:20210624180758p:plain

関連:【独学者のリスト】独学でも「すごい人」になれます

リタイア生活は無為を楽しむのです

リタイア生活はすごく「無為」です。

「しなければいけないこと」

がない。

究極の自由です。

  • 身体がなまってるな〜 →登山すっか
  • 海がみたいな〜 →釣りすっか
  • 遠くにいきたいな〜 →バイクで旅行すっか

「なんにもしてないけど、なんでもしている」

リタイア生活はそんな感じです。

まさに

「道(みち)は常(つね)に無為にして、而(しか)も為さざる無し。」

リタイア者はひとつのことに集中します。

あるいは気のむくままにいろんなことをします。

だから可能性が広がるのです……😘

関連:セミリタイアして「いちばん幸せなこと」
関連:【忙し無職】「何もやることがない」わけでもないリタイア生活

終わりに 無為な生活を送りましょう

社畜ワールドでは「無為」は悪いことです。

  • 「お金持ちになりたい!」
  • 「有名になりたい!」
  • 「成功者になりたい!」

そういう情熱をもつのが良いとされます。

でも、リタイアワールドでは無為は良いのです。

  • 楽しくハッピーに生きられます
  • 生産的で健康的な、充実した日々を生きられます
  • 人類の役に立つすごいこともできちゃいます

リタイアしたあとは「無為無職」。

  • 自然に
  • 自由に

ぽやぽやと楽しく暮らしていきましょう……😘

関連:【無限の可能性】「30代でセミリタイア」が最高の選択です
関連:【無職はチャンス】「無職になったら人生終わり」ではありません
関連:【週休7日】セミリタイア者の「ニートな24時間」を公開します

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!