30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【退屈】リタイア生活が「飽きる」のは当然です

だれもが一度は飽きている

「セミリタイアに飽きてきた」と書いたところ、多くのコメントを頂きました。

「リタイア生活って退屈なんじゃないの?」と心配する人は多いようです。

「リタイアは飽きる」それは事実です

リタイア生活はある段階で必ず飽きる

私は5ヶ月は飽きなかったですが、リタイア生活に飽きやすい人はすぐ飽きてしまうと思います🤣笑

私の場合にはいろんな理由がありました。

ひとつは、1000万円のリタイアが、思ったよりも余裕でできること。はじめは先行き不透明でドキドキしながら生活してましたが、余裕だった😝

関連:【人生は簡単】セミリタイアで失敗することはない

もうひとつは、リタイア生活に適応したこと。前に書きましたが、はじめはチャレンジングだったリタイア生活に完全に適応してしまった。

あとは150万円ハウスの地域に飽きてきたのが原因でしょうね。ずっと同じ場所ですから。だいたいの店は知り尽くしたし、ハイキングコースも行きつくしちゃいました。旅に出たいってのもそこに理由があります。

リタイア生活は基本的には毎日同じ生活です。ルーティン化してしまう部分は否めません。

人間、何にでも飽きる

ただ、これはリタイアに限った話ではありません。

会社員生活、学生生活、結婚生活が飽きるのと同じ。

私がリタイアに「飽きた」といっても、

  • 「もうリタイア生活はうんざりだ!」
  • 「発狂しそうだ!」

というレベルではないです。

そもそも、私がリタイアしたのは週40時間労働の正社員ライフが病的につまらなかったから😫 それに比べたらリタイア生活の退屈度はハナクソ以下です。 

「なんか刺激や変化がほしいな~」

そういうレベルの退屈なのです。少なくとも、今のところはですけどね🤣

リタイア生活にも飽きないもの

リタイア生活は、ヒマといえばヒマですが、それなりにやることがあります。

ゲームすればいいんじゃない? というコメントがありました。けっこうリタイアしてすぐはゲームしてました。CoDやPUBGのようなFPS系ですね。

外で人を見るとエイムしたくなるくらいハマってましたが、FPSは脳に悪いと聞いてやめちゃいました。あとはランクがあがると敵がうまくなってイライラしてくる笑

関連:セミリタイア生活は脳が縮みます

高校のときからやってるゲームがあって、デザエモンというシューティングゲームをつくるゲームなんですが、これの作曲機能が好きでいまでもたまに遊んでます。

f:id:mikuriyan:20200412105807j:plain

「洞窟物語」の作者もこれでシューティングゲームを作っていた

これがきっかけで楽器をはじめたんですが、それも飽きない趣味ですね。毎日1時間くらい練習してます。

あとは読書を一日2,3時間くらい。それに毎日1時間は運動してます。

ブログもけっこう時間かかります(そうは見えないでしょうが)。

意外とやることはたくさんあります。暇だけど暇じゃない感じです。

リタイアが「飽きる」と言っても、ほんとうにすることがない、という状態にはならないと思います。

余剰のエネルギーがあるのでなにか新しいことがしたいなあという感じです。

終わりに

リタイア生活は一日にしてならず。

セミリタイアが飽きる、それは当然のプロセス。

最愛の人、最愛の楽器、最愛のバイクとの付き合いのなかでも、「飽きる」という瞬間は必ずきますからね。

でも、リタイア生活をやめて、社畜に戻りたい……なんてことはありません😚

あれこれしたいことを見つけて、試行錯誤してみる。

そういう努力によって、より円熟したリタイア生活に向かっていくのでしょう😘

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!