30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【現実】リタイア者も「承認欲求」を満たす必要があります

「リタイアすると寂しくなりそう😢

と気にする人は多いです。

独身セミリタイアはひとりです。

同僚はいません。

上司はいません。

だいたい家で過ごします。

孤独は気楽でいいものですが。

「過度の」孤独は私たちを殺します😨

  • 孤独は心臓発作のリスクを40%高める
  • 孤独は早死の可能性を50%高める(ソース

承認欲求を満たすことはとても大事なのです……🤔

リタイア後の「承認欲求」という問題

  • 「おまえは隠者ぶってるけどブログもYoutubeもしてる。寂しいんだろ?😤」
  • 「ほんとーにリタイア生活に満足してるなら、ブログなんて書かないはずだ😡」

という人がいます。

私はわりと孤独耐性がある方ですが……。

リタイアした当初はわりと寂しかったですね😅

関連:【現実】独身セミリタイアは寂しい生活です

だれにでも承認欲求はある

リタイア者って隠者みたいなもんですが。

吉田兼好、鴨長明、ソロー。

みんな人との交流は維持してます。

鴨長明は子どもと遊びまくってます🤣

私が知る完全に隔絶した隠者はただひとり、クリストファー・ナイトという人物だけです。

彼は極寒のモンタナ州の森にテントを張って住み、27年間で人間と会話したのはばったり出くわした人にかけた挨拶だけでした。

まあ彼はほんとーの例外だと思います。

「世の中クソだな〜……せや! ひとりでひっそり暮らしたろ!😊」

と隠遁リタイアした人たちでも、ほとんどは人とのかかわりは保っていた。

関連:【隠遁】引きこもり生活には「自由」があります
関連:【隠れて生きよ】リタイアで「隠遁生活」を実現しよう

過度の承認欲求は危険です

「承認欲求」 というと

  • 「かまってちゃん」
  • 「寂しがり屋」

というネガティブなイメージがあります。

ブランド物の服を買う。ツイッターで炎上する。おっぱい見せる……。

承認欲求でしょーもないことする人は多いです🤣

私の好きな哲学者も、

  • 食欲や睡眠欲は「自然な欲求」だから適度に求めるべし
  • 富や名声への欲求は「人工的な欲求」だから求めちゃダメ

としました。

でも、これは違います。

お金や名声も「ほどほど」あった方がいい。

  • お金がまったくなければ生活が不便です。
  • 他人にまったく認められないんじゃ精神的に参ります。

「じゃーその哲学者はアホなのか?」

ってことなんですが、違うんですね。

後の研究者はこういってます。

「富や名声を求めるな」というのはビギナー向けの教えだと。

もう少し優秀な弟子には

「富や名声はほどほどを求めよ」

と説いた。

富や名声の欲求は「危険」なのです。

食欲はおなかいっぱい食べたらストッパーが効きます。

でも、富や名声の欲求は途中で止まることはない。

富に溺れるよりは、富を捨てた方が安全だから、初心者には「求めちゃダメだよ」と教えていた。

でも、お金も名声も実は適度にあった方がいいのです。

関連:お金持ちより「ほどほどのちょうどいい生活」がいいです
関連:ダサい金持ちよりかっこいい貧乏人がいいです

「ほどほどの承認欲求」を満たす方法

承認欲求を満たすのに、フォロワー10万人は必要ないです。

  • 作曲した音楽をネットで認めてもらう
  • 自分のつくったハンドクラフトがちまちま売れる
  • ゲームでチームに認められる
  • 家族と楽しく過ごせる
  • ボランティア活動をして感謝される
  • 自分の尊敬する人に認められる

そんな感じでいいんですね😘

いまは良い時代です。

ネットで承認欲求はかんたんに満たすことができます。

私はブログが多くの人に読まれてるので、それだけでお腹いっぱい😋

大事なことは「ほどほどで満足すること」です。

「もっともっと認められたい!😨」

これは破滅への道です……。

関連:【成功はオワコン】「成功したくない」のは合理的かもしれません

「自分にはなにもない」という人も大丈夫

「こんな生活でやっていけるのか😥」

とリタイアした当初は不安でした。

  • お給料がない生活です。
  • 社会との関わりがなく、同僚のいない生活です。

「お金の不安と寂しさに押しつぶされるのではないか?」

と思っていた。

でも、「必要は発明の母」といいます。

  • お金がないから、いろんな節約術や金稼ぎの方法をみつけた
  • ブログ書いてたら、読んでくれるひとがいた

というわけで、いまは充実した毎日を送っております😘

「そんなこといっても、俺なんてだれにも認められないよ😥」

というかもしれません。

でも、社畜ライフで押しつぶされてきた才能があるはずです。

  • 時間
  • 体力
  • 自由

のあるヒマ〜なリタイア生活で開花するなにかがあるはず。

「それでも何の才能もなかったんだが🤣」

という人もいるでしょう。

まあ、それもひとつの才能です。

ネットの広い世界には、あなたのようなダメ人間(失礼)を求める人もいるのです。

自分のいるところを深く掘りましょう😘

関連:リタイアした後は成功するまで失敗するだけです
関連:実は「アクティブ・インカム」こそセミリタイアに大切です

補遺:「悟った人」は何もしないのか?

「ほんとーに満足して幸福なら、他人にかまわないはずだ🤔」

実はこれ、数千年前からすげー議論されてました。

仏教で。

悟りにはふたつの道がある。

  • 完全にひとりで涅槃に突入するタイプ
  • あえて涅槃を捨てて衆生を助けるタイプ

これは仏教が大乗と小乗にわかれるくらいの大問題なわけです。

まぁ僕はより仙人に近い質のいいセミリタイアをドブに捨ててでも、世の中の社畜どもをセミリタイアで救いたいと自ら十字架を背負い現代に蘇りし救世主【✝メシア✝】なのでブログを続けるしかないんですけどね 
セミリタイアブロガーの言うことは信じるな

よよよ氏はメシア=菩薩タイプなんですね……🤣

f:id:mikuriyan:20201211165453j:plain

終わりに 承認欲求は避けてとおれない

リタイアするまではお金のことばっか考えます。

でも、リタイアしたあとは意外なほどお金に関心がなくなる。

楽しいリタイアライフに必要なのは、お金だけじゃないですからね😘

  • だれかに認められている
  • だれかの役に立っている
  • 自分は存在していい

こういう感覚はどうしても必要なものです。

「リタイア後のお金をどうするか?」

だけでなく、

「承認欲求をどう満たすか?」

これもしっかり考えておいた方がいいでしょう……😘

関連:リタイア者と「承認欲求」という問題
関連:【孤独】頭がいい人ほど「自己完結」な生き方を好む
関連:【孤独な無職】「ひきこもり生活」がもたらすもの

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!