30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

「将棋」は最高のリタイア趣味です

将棋は神ゲーです

リタイアすると「ジジくさい趣味」が好きになります。

庭仕事とか登山とか……。昨日もバッシバッシとススキと戦っていました。

ただ、「最近頭使ってないな~」と思うんですよね。

酒をやめたこともあると思うんですが、脳のリソースが余っている。

そこで昔好きだった将棋を再開してみようと思いました。

f:id:mikuriyan:20200427220031j:plain

「将棋倶楽部24」で観戦してます

リタイアと将棋はなぜ相性がいいのか

FPSゲームから将棋に移行してるのでFPSとの比較が多くなります。

お手軽に脳のCPU100%を実現できる

頭が沸騰しそうになります。

将棋はとても頭を使います。

とくに、対人戦ではCPU100%で稼働してる感覚があります。あとは難しい詰将棋も頭が沸騰😡しそうになりますね。

リタイア生活は脳が縮む傾向がありますが……。将棋をすると、dullになった脳みそがシャキっとするのがわかります。

FPSゲームだと、バンバン撃ち合う系はほぼ「目標をセンターに入れてスイッチ」のオートパイロットです。

PUBGなんかの「生き残り系」は割と頭を使いますが、フル稼働になるのは最終局面や敵が近づいたときくらい。あとはだらーんとしたルーティンとなってしまう。

環境に左右されない公平性

FPSなどの対戦ゲーは、PCのスペックや回線の遅延といった環境に泣かされることがあります。やはり光回線+ハイスペックPCが強い。

でも、ネット将棋なら最低の環境でもプロと対等に戦えます。公平性がめちゃ高い。

あとは、運の要素がないのがいいです。これは好き好きでしょうけどね。私は麻雀が好きで天鳳というサイトでよく遊んでましたが、ツモの理不尽さに切れることがあるのでやめました笑

将棋は理不尽に負けることはなく、どの手が悪かったかはっきりわかるのがいいです。

不滅の競技ルールと安定した競技人口

将棋が日本に渡ってきたのは6世紀頃とされています。

記録された最古の局面図は16世紀後半に書かれた「家忠日記」の棋譜。

f:id:mikuriyan:20200427104836j:plain

82金はないわ🤣(〔将棋〕 現存する最古の局面図「家忠日記」の棋譜をがんばって復元してみた : 人生0手の読みより)

500年前からおんなじルールなんですね。

たぶん、これから500年もルールは変わらないでしょう。何かの間違いで寿命が200年とかになっても安心です。

ネトゲーのように「アップデートでクソゲーになった」「ブームが去って対戦相手がいなくなった」ということもないでしょう。

年齢に左右されにくい

将棋はおっさんやじーさんの趣味とされており、高齢者でも楽しめます。

FPSは年齢でかなり衰えます。10代のキッズや、そこから進化した20代のゲーマーはマジで強い。反射神経で勝てずに悔しい思いをします。

あとは「体力の衰え」で長時間ゲームを続けられなくなる人も多い。歳を取るって悲しいですね🤣

将棋ならおっさんでも楽しめます。ひふみんは77歳まで現役でしたしね。

終わりに リタイアしたら将棋を始めましょう

将棋はリタイア生活にとても向いてます。

将棋じゃなくてもいいのです。ようはボードゲームやパズルゲームですね。囲碁やオセロ。バックギャモンやナンプレもいいかもしれない。

頭を使えるし、ずっと遊べるし、お金はかからない。

リタイア者にはぴったりなんじゃないかと思います😊

余談:将棋倶楽部24ってまだあるんですね

私が好きなのは将棋倶楽部24というサイトです。私が中高生の頃からずっと運営してる老舗サイトですね。

ここでプロ級の対局を見るのが楽しみでした(というか普通にプロ棋士がお忍びで指してます。羽生さんも指してたらしい)。受験勉強しながらずっと観戦してたなあ😅

私がいたとき(2005年からの10年くらい)は「HAHAHAHAHA」というユーザーの全盛期でした(彼は先崎学という説あり)。負けが続くと投了せずに玉を取らせたり、終局時の挨拶なしで即去りしたり、いい感じに人間味があって楽しかった🤣 先崎学氏は鬱病の本を書いてましたが、感情の起伏が激しいんですかね。

観戦者のチャットもおもしろいんですよね。kawaco、tabi-vitton、baruserona 7といった常連のチャットを見るのが好きだった(今もいるんだろか?)。

私はレート戦はあまりしなかったけど、たしか1級まで行ったと思います。

まあ今は将棋ウォーズとか、いろんな良いゲームがあるので好きなので遊べばいいと思いますけどね😘

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!