30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

ゆとりセミリタイア者は「死ぬまで無職」で逃げ切りたい

労働は国民の義務?

FACK YOU!!!!!!

「死ぬまで無職」が希望な33歳無職男性

今年も無職で逃げ切りました

今日は実家に帰って、ばーちゃんといっしょにソバをつくった。

ゆとり世代は「逃げ切り世代」?

「生まれてよかった世代」

と思ってます。

  • ゲームの黄金期
  • インターネット黎明期

を過ごせた。

経済的にはともかく、文化的には黄金期でした。

この世代は無職と親和性が高い。

ゲームとインターネットがあれば、無限に楽しみはある。

東京に住まなくても、僻地で暮らせる。

私はあまりゲームはしないけど、PUBG MOBILEをつづけてます。

f:id:mikuriyan:20211230212642p:plain

対人戦は回線負けするのでAI戦が好き😂

遊んで稼ぐ――「21世紀型無職」

実家に帰るついでにウバりました。

f:id:mikuriyan:20211230195556p:plain

3781円/1.8時間=時給2100円

「バイク乗って金稼げる」

って夢のよーです。

あとはブログとかYouTubeでちまちま稼ぎます。

治験もタダメシ食って稼げます。

そんなんでふつーに暮らせてます。

「必要なもの」はなんでも安い

UBERや帰省に使ってるバイクは、ほぼ新車を買いました。

2ヶ月で4000km走ってますが元気いっぱいです。

これは5万円で買えました。

関連:【ほぼ新車】5万円で125ccスクーターを買ってきました

昔はバイクは高級品でした。

昭和33年の大卒初任給は11790円でした。

同年スーパーカブC100が発売され、55000円だった。

f:id:mikuriyan:20211230200555p:plain

↑大卒初任給5ヶ月分。ちなみに陸王は355,000円😲

いまはなんでも安い。

逃げるほどブーストアップされていく

「死ぬまで逃げ切る」

というと

「お金や資産やエネルギーを消耗しながら走っていき、さいごに倒れる」

ってイメージがありますが。

セミリタイアしてみると違いました。

逃げる速度がどんどんブーストされていくのです。

  • お金稼ぎがうまくなる・方法が増える
  • 節税テクをゲット
  • お金を使わない楽しみが増えていく
  • 節約スキルもぐんぐん上昇

「このまま死ぬまでいけるんじゃないか😂」

と思ってます。

こんないいかげんで自由に楽しく生きていけるなら

「まじめに働いてる人はなんなんだ」

と思えてきます……😅

無職である罪悪感もなし

  • 「でも無職とかつまんないだろ」
  • 「社会のゴミ!クズ!」

もー聞きあきましたね。

無職も慣れるとあたりまえです。

  • 好きな時間に起きて
  • 好きなことをする

ふつーのことです。

「ふつーの生活をぶっ壊して、狂った生活をしろ!」

と世間はいいます。

これはまったくおかしい。

「なにもしない」

ことは悪くない。

少なくとも、「なにかをする」より害悪は少ない。

世の中、見渡してみましょう。

「邪悪な働きもの」

がどれほどいるか。

彼らが怠けものだったら、どんなに世の中が救われるか。

  • 「働かないことを意思する人間」
  • 「他人を強制的に働かせる人間」

いったいどちらが世に害悪をもたらすか。

自明だと思いますがね……。

関連:【労働はオワコン】「まじめに働く」方が社会に有害なのです

終わりに ゆとりよ、無職になろう

こんな国で働く意味ないです

  • 生まれたときから不景気
  • 給料はあがらないのに税金はあがる一方
  • 一部の大企業を除けば労働環境も良くならない

そんな国で働くのはマゾです。

日本は働くとクソだが、無職や零細個人事業主として生きるとまーまー快適です。

「損切り」

は早い方がいいかもしれません。

もちろんこれは

「悪魔の囁き」

かもしれませんが……😂

関連:【超まったり】セミリタイア後は「ダウンシフト」な生活が待っています
関連:【無職3年目】「楽な方に逃げる」が幸福のカギです
関連:【毎日楽しい】「無職なのに充実している」生活を公開します
関連:「賃金奴隷」が資本主義に勝つ4つの方法

 

 

 

 

 

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!