30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

リタイア後は派遣で「ちまちま働く」のが良さそうです

「暇な主婦」感覚で働きたいです

最近、完全リタイアに飽きてきました🤣

ぼちぼち「働こうかな~」と思ってます。

リタイア後もちまちま働いた方がいいと思います

働きたいのは「遊ぶ金欲しさ」だけではありません。

きっかけは「脳の劣化」

私が懸念するのは、「脳の劣化」です。

先日「インターネット時代では、脳がジャンクなテキストに特化して、世界や自然を感じ取る能力がなくなる」というカー氏の意見を紹介しました。

関連:リタイアと「インターネット依存症」という問題

  • 人との会話能力
  • 表情を読みとる能力
  • 空気を読む能力

私も上記がかなり劣化してると思います😅

「隠遁生活だからそれでいいんだ」といえばそうなのですが、脳も「筋肉」のように適度な負荷が必要でしょう。

私の脳みそは、例えるなら大胸筋ばかり鍛えて足がヒョロヒョロみたいな状態です。

バランスがわりーのです😅

f:id:mikuriyan:20200720071831p:plain

生活に刺激が生まれる

あとは生活に刺激が生まれることですね。

リタイア者にとって、労働時間は「非日常」。

見知らぬ場所の見知らぬ会社のなかで楽しく「社畜ごっこ」ができます🤣

f:id:mikuriyan:20200720073544j:plain

そして、いろんな人と出会うことができます。

職場には「アホ」もいれば「賢い人」もいるでしょう。

  • アホを見れば、「自分はこんなアホじゃなくてよかった」と安心することができます。
  • 賢い人を見れば、「ステキな人と出会えてよかった」となります。

リタイア生活ではどちらとも出会えませんからね😅

働いてるときは、アホな人間と一緒にいなければならないのが死ぬほど苦痛でした。でも、リタイアすると気づくのは、「アホな人間も人生には(ある程度)必要」ということです。

「こいつらみたいな人生は送りたくない」という気持ちがある意味エネルギーになってましたから🤣

そして、もちろん……

働くことによって「リタイア生活の良さ」を再確認できるでしょう😘

働かなくていいことのありがたみ。

朝起きて今日も一日自由であることの喜び。

こーいうことは、少し働くことで甘さを増すのです😍

関連:リタイアすると「社会科見学」でバイトしたくなります

派遣社員で期間限定で働きたいです

「週3バイトがベストだ」とこれまで思ってました。

関連:セミリタイアのバイトは週3日+失業保険がベスト?

でも、考えると「だるい……」となります。

同じ職場でずーっと週3で働くのは嫌になりそうです。

だいたい、どんな職場でも2~3ヶ月ぐらい働くと……飽きてきますね? 仕事にも人にも。さらに1年くらいで人間関係がドロドロしてくる……人間の本性が見えてくるんですね🤣

結局、仕事は新鮮味がなくなって脳死状態になるし、人間関係に疲れてストレッサーになってしまう。

だから派遣社員として半月~1ヶ月単位で働いた方がいいかなと思ってます。

私の社畜時代の職場にも、派遣社員がいました。

かなり羨ましかったですね。

  • サービス残業がない
  • 上司とのめんどくさい付き合いもない
  • 任されるのは比較的軽いお仕事
  • 定時でサクッとあがる
  • 一定期間働けば、あとは渡り鳥のようにササッと消えていく

「期間満了したら西ヨーロッパに旅に出る」

とか言ってる人がいて「うらやましい!」と泣きそうになった覚えがあります😭

終わりに 「半隠遁」でも正社員よりずっとマシ

「なんだ、リタイアしても働きたくなるなら正社員でいいじゃん」

と思うかもしれません。

結局は「自由」の問題でしょーね。

  • 働きたくないから働かない
  • 働きたくなったら働く

リタイア者はどっちでもOK。

正社員がクソなのは「働きたくなくても働かなきゃいけない」ところです。「懲役40年」とよく言いますが。

  • フルタイムの労働は、責任やストレスに押しつぶされるような生活ですが。
  • 派遣労働は「適度な負荷」を筋トレのように楽しむ。

そんなイメージで働こうと思ってます😘

……

コロナが落ち着いてから!😭

関連:「完全リタイア」と「セミリタイア」の意外な違い
関連:セミリタイアとフリーターの「決定的な違い」

↓おすすめ日雇いバイト紹介サイト↓

 

 

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!