30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

ネット断ちを検討する無職ニートです

ネット、いらなくね?

f:id:mikuriyan:20200127093044j:plain

インターネットの功罪

20世紀の大発明、インターネット。

いまやだれもがインターネットの虜です。

私は13歳頃にネットに出会い……当時流行の最先端だった「2ch」にどっぷりハマり、「オカルト板」に入り浸りました。とくにオカルト好きでもなかったですけどね。オカ板の雑談スレでずーっと雑談してました。

それからときはたち、ネットは急速に一般層をとりこみまして……今はだれでもツイッターやらインスタグラムとにらめっこです。

セミリタイア者の多くは言うでしょう。

ネットのない生活なんて考えられない!

たしかにネットは「便利」です。

一歩も動くことなく、無限のコンテンツが無料で手に入ります。それに仕事やお小遣い稼ぎだってできますからね。

でも、気づいたらそこから一歩も動けなくなっている……。いつからか、スマホやパソコンが、あなたの主人になっている……。そんなこともありそうです。

インター「ネット」。それは私たちを捕える網なのかもしれません😨

ネット断ちを検討したきっかけ

お金がかかる

家計簿とにらめっこしていつも思うのは、毎月の通信費が最低でも5000円はかかってるんです(スマホの料金は1000円引きになる予定ですが……😚) 

5000円っていったら、一日160円以上です。160円って言えば、卵1パック買える。そんなお金を払う価値があるんだろうか? と考えてしまう。

なんかネットつまらん

今のネットってつまらなくないですか?

昔のネットはなにかに関心あるオタクたちが各々好き勝手やってる楽しい場所でした。あとはリアルでは言えないことを相談したり吐露するような場所。

でも今は、投機屋みたいな連中がわんさかやってきて「マネタイズ」しまくってます。ネットは自己表現や逃避の場じゃなくって、金稼ぎの場になってしまったんですね(ま、私もアドセンス貼ってますけど)。

その親玉が、Googleですが……今のネットは「Googleの庭」って感じがするんですよね。

これ、表現しにくいのですが。みんなが自由に討論する集会所だったり、自由に遊べる空き地に、商業施設ができて、遊園地ができて、みんな「便利だね」「楽しいね」と言ってるけど、私は前の方が良かった、と思ってるような。

昔はネットはインテリやオタクの集まる場所だったし、事実上の無法地帯、アングラでワクワク感があった。でも今はおバカなニュース、おバカなコメント、おバカな広告。「いかがでしたでしょうか?」のクソ記事。テレビの次元にまで落ちてるんですよね。げんなりしてきます。

(これが「昔はよかった病」なのか……)

データを大量消費している

私はいまポケットWi-Fiでして、3日で10GBの制限があるんです。

はじめはそれがイヤで、別のところに契約したかったですが……。「3日で10GB」ってよく考えたら膨大なデータ量ですよね。何に使ってるんだ? と考えたらずーっとYoutubeを流してたのです。一日10時間近く。

なんかこれってすごく不健全だな、と思うのです。Youtubeがテレビ化してるんですね。

ネットがないと気持ちがいい

先日、低山登山にでかけまして。

その間はひたすら歩きづめで、スマホを見ることがありませんでした。

そのときの気持ちよさったらなかったです。冬の低山サイコー😁

そして思ったのです。ネット断ちしたらどうなるんだろう? と……。

そう考えたら、一気にわくわくしてきて。

カフェイン断ちがいい効果を与えたように、ネット断ちもいい効果を与えるんじゃないかと……。

ネット断ちをすると人が変わる

Youtubeでネットやめた、という人の動画あれこれ見ました。

ネットをやめると性格がかなり変わるようです。

  • 人と関わるようになり、現実の人間関係を大事にするようになる。
  • 読書や新聞など読む機会が増え、集中力が上がる
  • メールやフィードを見る必要がなく、自由であると感じる
  • 創造性があがる

これ、あきらかに良い効果ですよね。かなりオープンな性格になるようです。

ネットではいろんなことを高いレベルでしてる人が目に入るため、創造性が失われるようです。たとえばネット上では絵描きさんなんていくらでもいますが、そういうのを見ると「自分で絵を描こう」とはならなくなってしまう。これはなんかわかる気がします。

ネットをしなくなると、「なにかはじめてみよう」という気持ちになりやすいのかもしれません。

ネットとの「ほどほどのお付き合い」

でも、ネットはやめません笑

「ネットは巨大な図書館だ。うまく使えばいいだけ」という人がいました。私もそう思います。やはり必要不可欠な情報がネット上にはたくさんある。それに、私はネット上で発信するのが楽しいですから。

お酒やカフェインと一緒で、ネットと「ほどほどのお付き合い」ができればいいと思ってます。具体的には、Youtubeは見ない、数日に一日は「禁ネット日」をつくる。意識的に外出するようにする。

そういったことで、ネット中心の生活を抜け出そうと思ってます。

ネットを道具として使うのであって、ネットの道具にはならないようにしたいなーと思ってます😘

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!