30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

働かずに生きる「ポストワーク時代」が到来する?

「ポストワーク」

という言葉が気になっています。

労働がなくなったあとの時代というわけです。

「働かずに食える時代」

f:id:mikuriyan:20200810175004j:plain

楽園追放により労働地獄の私たちです

「知恵の実、食べちゃったんですか?」

アダムとイブは楽園で暮らしてました👨👩

手の届く範囲に食べ物があるぐーたらニート生活です。

しかし、ヘビにそそのかされて知恵の実を食べてしまった。

神さまは罰として、楽園からふたりを追放しました。

そこは不毛の地でした。

耕さないと食べ物がとれません。

こーして、働かなければ生きていけない人間……

現代の社畜のもとが生まれたのです😭

人類は働いて生きてきた……農耕の歴史

楽園追放は「農耕」のたとえだとも言われています。

狩猟採集生活では割とてきとーに暮らしていた人類は、農耕に突入してからけっこうハードな生活になった。

初期の農耕ってめちゃくちゃ重労働なんですよね。

草刈り機どころか鉄の農具すらない時代です。農薬もないし化学肥料もない。そもそも、最初期の作物って可食部が少ない。

f:id:mikuriyan:20200810144204j:plain

↑とうもろこしの元祖

狩猟採集社会に比べて、労働時間は伸びた上に、飢饉では餓死しまくったし、今みたいに病気が流行りやすくなった。まさに「楽園追放」なのです。

意外かもしれませんが、人類学者の界隈では「なんで農耕をはじめたんだろう?」という議論がわりと盛んなのです。

現代はかんたんに食料が手に入る

「あれ、なんか様子が違ってきたな🤔

と神様は考えはじめたと思います。

古代や中世とちがって、農業はそこまでたいへんじゃなくなった。

いまは大型トラクターが千人分の働きをします。品種改良された作物は害虫に強く、バカスカ実ります。化学肥料や農薬によって生産効率は爆上がりです。

f:id:mikuriyan:20200810192846j:plain

これには神様もびっくり👼

私たちはスーパーにいけばパン、うどん玉、パスタは鬼のように安く買えます。

これは昔なら考えられないことです。

少なくとも先進国では、人類はほとんど飢餓から解放されたのです。

働かなくても食べていける

ここで疑問がわくのは「食べ物はふんだんにあるのに、人はなぜ働くのか」です。

もともと人は食べるために働いていた。

近世までのエンゲル係数は概ね50%以上とされてます。

日本では、特に敗戦後はヤバくてエンゲル係数は66.4%だった。

まさに食べるために働き、働くために食べていた。毎日のように餓死者が出ていた時代ですね。

しかし、エンゲル係数は徐々に下がっていきます。最低は2005年で22.9%。貧困化でぼちぼちあがっていますが、傾向として食費の割合は非常に少なくなっている。

これは豊かになったのと同時に、生産や物流が効率化され、食料品が安く買えるようになったからでしょう。

もともと、資本主義が問題なのは「持たざるもの」に「労働か飢餓か」をつきつけるからでした。

初期資本主義のイギリスの工場で働く人たちは、まさに食べるために働いていた。それ以外の選択肢はなかった。事実上の強制なんですよね。

でも、いまは違います。

食べ物に困ることはない。私は食費1万円くらいで済んでますからね(それでもエンゲル係数は30%以上ですが🤣)

人はなぜ働くのか?

働かなくても、毎日おなかいっぱいご飯が食べられる。

そういう時代です。

「楽園生活」はかんたんなのです😉

では、どうしてみな働くのか?

  • 働くのは良いことだから
  • 働くのは楽しいから
  • 働くことで人の役に立つから

まあいろいろありますが。

私の予想では、「慣習」のせいです。

社会的慣習です。

「昨日やってきたことを繰り返す」「周りがやっていることを繰り返す」

そういう傾向を多くの人がもっています。

関連:「自分は少数派だ」と思う人はリタイア向きです

「働かなくても生きていける」

もし多くの人がそのことに気づけば、社会的な大変動が起きそうです🤔

ほとんどの人が働かない「ポストワーク時代」がやってくるかもしれません。

タバコが廃れたのと同じようにです。

私たちは「国民のほとんどがタバコを吸っていた」というとギョッとしますが。「昔はみんな働いてたんだよ」というとゲエッとなる、そういう時代になるのかも?

……タバコと同じくらい労働は身体に悪いですからね🤣

関連:立ち仕事・デスクワークは「喫煙並に健康に悪い」という研究結果

終わりに リタイア生活は気づいた人から楽しめます

「パラダイムシフト」がいつやってくるのか? 本当にやってくるのか?

それはわかりませんが。

案外近いのかもしれません。

ベーシック・インカムはそういった流れですよね。

だれもがニートで遊んで食べながらゴロゴロ暮らせる……

最高ですね😍

ともあれ、ひとよりも早く「気づいてしまった」リタイア者は……

一足お先に「楽園」を楽しむとしましょう😘

関連:これからは30歳でリタイアが当たり前になる

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!