30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【貧乏リッチ】「働かない」だけで豊かになれる現実

実は私たちはすでにスーパーリッチなのです😘

  • 朝起きて、
  • 筋トレして、
  • シャワーを浴びて、
  • ヒゲを剃り、
  • コーヒーを飲む。

「さあ、今日も一日だらだらするぞー😆」

f:id:mikuriyan:20200612105402g:plain

そんな生活を送っています。

リタイアした当初は「1000万円ぽっちで生きていけるのか?😰」と不安がありましたが。

今は余裕で生きていけるどころか、ちょー豊かな生活が送れている気がします😊

「金がなければできないこと」はそんなにない

私は、資産家の息子、一時代で資産を築いた人を何人か知っているが、彼らは結局のところ、残りの余生をゲームに費やす。ポーカー(ホールデム)、BJを始めとしたカジノ、オンラインゲーム、対戦ゲーム。将棋・囲碁・麻雀、サーキット、ロードレースなんてのもいた。結局のところ、金を稼いでも、今の時代、その先に何も無い。
((年収150万でオンラインゲームの世界に生きていく - きりんの自由研究

これはほんとーにそーなんですよね。

「金がなければできない楽しみ」 は少ない。

  • お金持ちが「ゲームやるか!」となってやるのは「金持ちが集まるエクスクルーシブなオンラインゲーム」じゃなくてPUBGとかスプラトゥーンです。
  • お金持ちが「音楽聴きたい!」となったらYoutubeでライブ動画を見るわけです。
  • お金持ちが「映画でも見るか!」となっても、結局ツタヤで借りたDVDなわけです。

世の中は「マス層」向けのコンテンツに全力が注がれています。

1000人の金持ちを相手にするより1億人の庶民を相手にした方が儲かるからです。

こーなると、「最高クオリティの娯楽」を得るのにたいして金はいらなくなる。

受動的消費は楽しくない

  • 高級料理が食べられないじゃないか!
  • キャバクラや風俗遊びができない!
  • ヴィトンのバッグ!バーキンのバッグ!
  • 高級ホテルでのんびりしたい!

そんな声が聞こえてきそうです。

まーそういうのが楽しい人はお金をぶりぶり稼ぎましょう!

私は興味ねーです😅

結局、そういうのは楽しいと思えないんです。

だいたいお金でできるのは

  • 「一時的な快楽を得る」
  • 「自分は金持ちの特権階級という承認を得る」

くらい。

特に後者には無限の金がかかります。

高級料理を食べる理由は「おいしいから」というより「自分は特別と思いたい/思わせたいから」が大きいです。

「モノを運ぶのに便利だから」ヴィトンのバッグを買う人はいないですよね😅 「自分は特別と思いたい/思わせたいから」です。

ヴェブレンが「有閑階級の理論」のなかで指摘した「誇示的消費」ですね。

 

「金がなくても自分は自分😊」

という芯があるひとなら金なんてたいしていらないのです。

無料で学べることは無限にある

現代はさらに、あらゆる情報がネットで得られます。

とくにこのことを感じるのは「受験勉強」や「楽器演奏」です。

私は独学で受験勉強してたのですが、当時は参考書をがっつり買いこんで勉強しなければいけなかった。お金はかかるし、予備校に通ってる受験生に比べたらかなりのディスアドバンテージがあった。

でも、いまはYoutubeで勉強解説動画が腐るほどあります(今の受験生は恵まれてます😭)

楽器の練習についても、それほどうまくない(失礼)部活の先輩に師事して教えを請い、ペラい教本に数千円も払わなければいけなかった。

でも、いまはYoutubeで超一流のプロのレッスン動画が腐るほどあります。(昔は譜面を追って練習してたのですよ😭)

受験や音楽以外でも、なんでもそうなんですよね。

  • バイクのメンテナンス
  • 水道管の修理
  • 絵の書き方
  • 筋トレの方法
  • 不動産投資のコツ

なんでもあるわけです。

www.youtube.com

↑私のレクチュアするススキの刈り方講座🤣

つまり、学びたいことをなんでも学べる。

これがすごいことなんですよね。

たとえば、昔は「芸術家になりたい」となったら、 まずお金持ちの家に生まれなければいけなかった。

偉い先生に高いお金をはらって師事して、成功するまで養ってもらう必要があるからです。(美大生の親の収入は医学部以上と聞きます😅)

でも、現代の私たちはただ「働かない」という選択をするだけで画家になれる可能性があります。ネット上にいくらでも情報があるからです。

必要なのはほとんど「熱意」と「時間」だけ。 

「働かない」という選択をしただけで、学びたいことを学べる。知りたいことを知ることができる。

その結果どーなるかといえば、「なりたい人間になれる」のです。

「その道のプロ」や「子供の頃になりたかったもの」になれる可能性があります😁

いかがでしょう。

「ぼくはお金持ちだ!」「すごいんだ!」と思いこむために大金を稼ぐ/使う人より、そっちの方がずっと豊かではないでしょうか?

関連:リタイアした後は成功するまで失敗するだけです

終わりに 「働かない」だけでスーパーリッチになれる

「働かない」という選択をしただけでスーパーリッチになれます。

  • お金があってもできることは少ない
  • お金がなくてもなんでもできる

からです。

それならどうして人は「お金を稼ぐ」ためにあくせく働くんでしょうか?

それは……

いろんな事情があるのでしょう😅

f:id:mikuriyan:20200612104108j:plain

私たちはすでに「自由」なのです。

私たちはすでに「リッチ」なのです。

これは現代の「不都合な真実」だと思います。

必要なのはそのことに「気づく」ことだけといえます……😘

関連:【1000万円のリアル】貧乏セミリタイアは負け組か?
関連:「生活費月3万円以下」で見えてくる新しい世界

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!