30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【労働、税金、家賃】搾取のない生活はめちゃくちゃ快適です

なぜ私たちは働いても働いても豊かになれないのか?

どこかで労働の成果をちゅーちゅー吸いとる「寄生虫」がいるのかもしれません……🤣

「ふつうの生活」は搾取されまくりだった

「賃貸物件に住むサラリーマン」って、あまりに平凡な存在ですが、搾取レベルでいうとやべーです。

労働における搾取

日本の労働者が働くと、75〜80%が会社の取り分になるとされます。

1000万円の利益をもたらしたら、私たちの給料になるのは一般に200~250万円ということです。

時給1000円のコンビニバイトなら、4000~5000円分の仕事をしていることになります。

現在の日本では、剰余価値率は低いときでも300%、高いときでは400%を超す(『剰余価値率の実証研究』法律文化社 wikipedia) 

この取り分はどーですかね?

労働者側からすれば「エグい!」ですけど、経営してる人は「そんなもんだろ」というかもしれません。

税金による搾取

会社から「お給料」をもらいました。

このうち、低くても3分の1くらいは税金になるのかな? と思います。

年収500万円だと手取りは395万円です(単身、40歳以下)。

ここから、消費税や自動車税、酒税などの間接税を払っていきます。

平均的賃金で3分の1、お金持ちだと2分の1以上でしょうね。

家賃による搾取

最後に、賃貸に暮らしている場合は家賃を払わなければいけません。

まあ家賃を搾取と呼ぶのは異論もあるでしょうけどね。

家賃はだいたい手取りの4分の1と言われています。

というわけで、トータルで見ると。

というわけで、あなたが年間2000万円分の労働をしたら、経営者に1600万円もっていかれ、国や自治体に134万円もっていかれ、地主や大家に67万円もっていかれ、手元に残るのはだいたい200万円です。

(そうとう乱暴な計算ですが……)

f:id:mikuriyan:20201028220302p:plain

「会社儲けすぎじゃね?」ということですが、会社も(労働者の労働成果から)税金を払ってるので、実際には複雑です。

だいたい「資本家」と「国」ががっつりゲットして、あとは「地主」がかすめとっていく感じ。これはそのまま資本主義社会のパワーバランスかなあと思います。

ともあれ、

「資本家・国・地主にちゅーちゅー搾り取られる」

これがまさに一般国民的ライフスタイルなのです🤣

f:id:mikuriyan:20201028153908g:plain

ちゅーちゅー🐭🐹

関連:【絶望】なぜ一生懸命働いても貧乏のままなのか?

搾取されない生活を実現するには?

  • 働いてません
  • 税金ほとんど払いません
  • 家賃も払いません

私はこんな生活をしています。

ほとんど搾取されない生活です。

こんな生活はどーなのか?

ファッキン快適です😘

具体的にどーすれば搾取されない生活が可能なんでしょうか。

ひとつの方法を書いてみます。 

  • お金を貯める(生活費10年分くらい)
  • 手頃な家を買う
  • 仕事を辞める
  • 収入の非課税ラインを守ってひっそり暮らす

特別な才能は必要ないです。

大金も必要ない。

犯罪を犯す必要もないです。

ただ、ちょっと努力すればいいだけ。

これで資本家・国・地主の搾取からゲラウェイできます。

関連:「10年分の生活費」があればセミリタイアできます
関連:セミリタイアの非課税ラインは年収98万円です
関連:リタイアすると「驚くほどお金が減らない」理由
関連:激安中古住宅を買うための方法と情報源

搾取されない生活の楽しみ

みなさんに考えてほしいのですが。

  • 超大国に支配される金持ちな属国
  • 貧しいが独立・自治を保った小国

どっちがいいと思います?

f:id:mikuriyan:20201028161852p:plain

貧しいけどハッピーと言われる国ブータン

けっこー微妙な選択かもしれませんが、物質的にはともかく、心理的に楽ちんなのは確実に後者です。

ノー搾取ライフは快適なのです。

  • 自分の人生がだれにも害されてない感覚
  • 自分がだれかの道具や下僕ではないという感覚
  • 自分の人生を自分でマネジメントしている感覚

がありますからね🤗

また、意外にも経済的にもまったく不安がありません。

  • 働かなければ、搾取されません。
  • 搾取されなければ、お金は減りません。
  • お金が減らなければ、働かなくていい。

美しいサイクルです……😍

関連:なぜ私は「貧乏が好き」なのか?

終わりに 寄生虫をひっぺがしましょう

人類をもっとも殺しているのは核兵器ではありませんん。

「蚊」です。

蚊の武器とはなにか?

血をちゅーちゅー吸ってるときにバレないようにする麻痺物質です。蚊に刺されてかゆくなるのは、その残った物質が炎症を起こすからなんですね。

蚊が麻痺させるのと同じように、私たちは搾取されてることに気づきにくい。

「経済的自由がほしい」というとき、多くの人が収入を増やすことを考えます。転職だ、投資だ、副業だ……。

でも、身体中にへばりついた寄生虫どもを「処分する」ことの方が有効かもしれません。

ハッピーに生きていくのに、大金は必要ありません。

でも、だれかに強盗されていたらハッピーになるのは難しい。

「エリートサラリーマン生活」より、「搾取のない底辺ライフ」の方が快適かもしれません。

快適なノー搾取ライフを実現しましょう……😘

関連:【税金はクソ】「税金払いたくない」からお金稼ぎません
関連:「働かない自由」「納税しない自由」「結婚しない自由」
関連:【貧乏リッチ】「働かない」だけで豊かになれる現実

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!