30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

金に頼らずに生きるのがかっこいいです

大金持ちよりも、金なんてなくても生きていける人の方がかっこいいです。

「他人任せ」がかっこいいとされる現代

世の中、二種類の人間がいます。

  • 他人になんでも任せる人
  • 自分でなんでもやる人

資本主義社会は、前者の方が勝ちます。勝つので、立派で正しいとされる。後者はルーザー扱いです。

資本主義社会では、他人を使う人が勝つのです。

自分でモノづくりをして、年間1000万円の利益をあげるよりも、工員10人を500万円で雇って製造させて、年間5000万円の利潤を得る方が儲かります。

だから金持ちってのは、「他人任せ」に暮らすのが基本です。

ドラッカーの本にも、「人を動かす」ってのがありますよね。あれは資本主義のバイブルと言えます。

たとえば、金持ちが自分の自動車のオイル交換を自分でやるでしょうか? やらないですよね。

他人にモノを作らせて、サービスをしてもらって、自分はビジネスのこと、より多くの利潤のことだけ考える……。

これが資本主義の「勝ち組モデル」です。

私たちのような庶民でも、こういう価値観とは無縁ではいられない。

何か困ったことがあれば、そういうサービスを利用するのが当たり前になっている。

私がおもしろいなと思ったのは、前の職場で、ドアノブのガタツキがひどかったんですよね。上司は「業者を呼ばないとダメだな」と言ってたんですが、私がネジを増し締めして、クレ556でスプレーしたら、それだけで直りました。

その程度のことも、「自分でやる」ということは考えないもんなんですね。

自分で何かをすることは、卑しいこと、貧しいこと、恥ずべきことだとみなされる……。

自分でなんでもすると自信が生まれる

リタイアすると気づくのですが、この世の大半のことは自分でできます。

時間と体力があれば、難しいことはそんなにない。はじめは難しいと思っていても、何日も取り組んでると糸口が見えてくる。

自分でやれば、お金はかからないし、知識やスキルが身につくし、おまけに楽しい。

この世の大半のことが自分でできるようになると、自信がつくし、性格が前向きにオープンになり、不安がなくなり、自由の感覚を得ることができます。

言ってしまえば、「生命力」のようなものが身につくんですよね。

たとえば私はいま野宿スキルを高めるべくチャレンジしてますが、150万円ハウスがぶっつぶれてホームレスになってもなんとか生きていけるな、という謎の自信が生まれています🤣

f:id:mikuriyan:20200404103130j:plain

何年か前の野宿風景

なんでも自分でやる人の方がかっこいいです

「お金持ちはかっこいい」

とされています。金持ちはかっこいい服を着て、かっこいい車に乗ってます。でも、私はそういう人の人間それ自体はあまり魅力に感じないことが多いです。

彼からお金がなくなったら、なんにもない人になることが予想できるからです。たしかに彼にはお金を儲けるスキルはあるんですが、結局それだけなんですよね。

一方で、貧乏でもいろんな知識や経験のある人、そういう人に惹かれます。抽象的な言い方になりますが、そういう人の方が「ちゃんと生きてる」感じがする。浮ついてないというか……。

たとえば、文明が崩壊したときに生き残るのは後者でしょう。

私が好きなブロガーに「からあげ隊長」がいますが、彼はほんとうに独立独行でいろんな挑戦をしています。ああいう人は好きですね。

脱マネー依存社会になるか?

お金が第一の価値観はもう古臭いです。

いつまでこの風潮が続くんでしょうかね?

お金がなくたって、スマホさえあれば世界中の情報が入ってくる時代。

10倍金を稼いだって、10倍幸せになるわけでもない。必要なものはほとんど無料だったり安く手に入ります。

前の記事でジルさんが言ってたことは正しい。

人生で最良のものは無料だ。本(図書館)、自然、友人。“The best things in life are free: books (library), nature, and friends.”

私が付け加えるなら、「水や食料はほとんど無料」ということです🤣

関連:【節約は簡単】リタイア生活は恐ろしく金が減りません

「お金がないと生きていけない」と思ったら、永遠にお金の奴隷。お金がなくても生きていける、それがほんとうの自立した人、強い人、かっこいい人なんだと私は思います。

近い将来、そのような価値観が主流になる気がします。

金持ちをありがたがる風潮って……なんかすげー昭和感があるからです🤣

関連:「お金の奴隷」は貧しいです

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!