30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

年収100万円生活が意外と「幸せ」な理由

  • 高年収で週5勤務
  • 年収100万円で週3バイト

どちらがいーのか?

現代では、これはけっこう難しい選択かもしれません😂

年収100万円生活のメリット

年収100万円といえば「貧困レベル」ですが、意外とメリットがあります。

ほぼ無税で生活できる

年収100万円前後であれば、住民税は非課税、国保は減免となり、年金も免除可能ですので、ほとんど税金を払わなくてよくなります。

また、医療費についても、住民税非課税世帯は上限の点で非常に優遇されます。

年収700万円くらいの人は毎年160万円ほど納税しています。これは源泉徴収であり、消費税など生活支出などの課税を含めるともっと高くなるでしょう。

私も高年収ボーイだった頃は、税負担のきつさに喘いでました。

なにがイヤって、「不公平感」ですよね。

なんか税金って強盗されてる気分にほかならないのです。どーせ道路に穴掘って埋めるだけですし🤣

それに大企業や政治家などのエスタブリッシュメントはほとんど税金払ってないですからね。

「年収700万円で200万円納税」より、「年収100万円でほぼ無税」の方がずっと気楽かもしれません。

関連:【住民税に殺される】リタイア翌年の税金はマジできついです
関連:セミリタイアの非課税ラインは年収98万円です

週3日労働などフレキシブルに働ける

年100万円稼ぐだけならフルタイムで働く必要はありません。

時給1000円で一日8時間、週3日労働すれば年収は約125万円です。

正社員と違って責任があるわけでもないです。クソ職場だったらバックレるのも簡単です。

そして時給1000円のバイトなんてクソほどあります。リストラの恐怖に怯えることもありません。

だから「興味ある仕事」を選ぶことができるし、正社員よりずっと「気楽」に働くことができます。

そして、余暇時間も豊富です。

週3日労働なら、週4日は暇になります。年間休日は209日です。

  • 週40時間労働だと、ほとんど生活の中心が仕事になります。
  • 一方で、週24時間労働だと、余暇が生活の中心になります。

どちらがいいでしょうか?😋

「人生は仕事ではなく余暇」と思う人は多いと思います。

関連:リタイアすると「社会科見学」でバイトしたくなります
関連:セミリタイアのバイトは週3日+失業保険がベスト?

余暇の活動がお金になるかも?

週3日労働であれば、余暇時間でいろんなことができます。

いまはいろんなお金稼ぎの方法があります。

ブログを書いたりYoutubeに投稿してもいいかもしれません。

ハンドクラフトしたり、絵を描いたり作曲したり、スキルを売るのもいいかもしれません。

私はバイトはしてませんが、治験で年間ウン十万円か稼ぐ予定です。

重要なことは、「年収100万円稼ぐのは簡単」ということです。

「Youtubeで年収1000万円稼ぐぞ」となるとかなりムリがありますが、100万円なら現実的です。

「好きなこと」が勝手にお金になる

それで年収100万円を達成できる可能性があります😘

関連:リタイアした後は成功するまで失敗するだけです

終わりに ぶっちゃけ年100万円でも幸せに生きていける

金、銀、宝石、紫色の衣服、大理石の家、手入れの行き届いた屋敷、宗教絵画、飾り立てられた駿馬、その他、この手のものがもたらす喜びは、はかない表面的なものだが、いっぽう本があたえてくれる喜びは、まさに人の骨の髄まで届くものである。本はわれわれに語りかけ、助言をくれ、生きた強い親密さでわれわれとつながっている。――ペトラルカ

年収100万円は、他人と比べると「クソ貧乏」です。

しかし、年収100万円でも生きる上で何も問題ないんですよね。

  • 食べるものや着るものは安い
  • 家も地方なら安い
  • 図書館で本読み放題
  • インターネットで世界中の情報をゲットできる
  • ゲームなど極上のエンターテインメントが無料で遊べる

億万長者がなにをして楽しむか? といえば、無料でできるゲームだったり将棋のようなボードゲームです🤣

f:id:mikuriyan:20200714180635j:plain

↑私はもうゲームは「見るもの」になってます

私たちは「高年収」を羨みます。年収800万円が羨ましい。1500万円が羨ましい。

でも、お金の奴隷になったり、他人の金稼ぎのために自分の人生を犠牲にするのは、かえって「貧しい」のかもしれません。

それだったら、少ない時間を、気楽に働いて、「自分のしたいことをして生きていく」。

こちらの方がずっと幸せかもしれません😘

関連:【さっさと辞めよう】賃金労働は「時間のムダ」です
関連:「リタイアで金が尽きたらどうするか?」という問題

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!