「自分の生活」ほど大事なものはこの世にありません

「ええーっ!? この人たちみんなこれから働くの?😳」
とビビった無職。
みんな、夢はかなったカナ?🐘

自分の生活ほど大事なものはない

今日は用事があって都心へいきました。
ひさびさに社畜トロッコに乗った。
社畜がうじゃうじゃいます🥺
  • アラームで叩き起こされ
  • かたっくるしいスーツを着て
  • トロッコに乗り
  • 8時間以上拘束される
彼らはこれからみんな働くのです。
「自分以外」のために……😨

もー完全に「無職>>>社畜」です

  • 「ド底辺の負け組がなに言ってんだ!」
  • 「社畜は社会貢献しているんだ!」
という声が聞こえてきそうです。
しかし、どちらが負け組なのか。
  • 年間何百日もトロッコに乗らなきゃいけない人
  • vs 月に数回乗るだけの人
  • 他人のため(会社や株主のため)に働かなきゃいけない人
  • vs 自分のためにだけ働く人
  • トリミングされたペットみたいにバシッと決めてる人
  • vs 10年もののジャケットにクロックスの人🤣
「社畜が社会貢献しているのか」
も怪しい。
日本経済の成長が止まり「みんなが貧乏になっている」理由のひとつは
「社畜がクソ労働を続けるから」です。
イギリスで産業革命が起きたのは、労働者の賃金が世界一高いからでした。
低賃金・つまんない・意味のない仕事をつづける社畜がいるかぎり、日本は「先進的な国」にはなれない。
「社畜の最大の仕事は社畜をやめること」
とまでいえます。

みんな好き勝手生きた方がしあわせになれる

これのどこが豊かな国なんだ?
と思いました🤣
くらーい顔、緊張した顔、死にたい顔、心がなくなった顔。
  • 会社のために
  • お国のために
  • 家族のために
がんばってるんだ! すばらしい!
という考え方もある。
ファッキンクソです💩
アダム・スミスは「見えざる手」を説いた。
(厳密には一回しか書いてませんが)
「おのおのが好き勝手生きればみんなハッピーになれるんよ🥺」
ということです。
好き勝手に生きた方が、社会のためにいいのです。
不幸な人は不幸をまきちらすだけ。
「でも不幸で貧しい人がいるから豊かな生活ができるんだ」
というかもしれない。
でも、私たちには良心があります。
不幸な人から搾取したら心が痛む。
みんながリッチになって、みんなが笑顔になった方がいい。
幸福も、不幸も、まわりに「感染」しますから。
「国のために」「社会のために」「会社のために」「革命のために」
自分を犠牲にする人間は、実は自分も社会もダメにしている。

「自分の生活」ほど大事なもんはない

「自分らしく生きよう🤗」
とさんざん言われてます。
広告業界が大好きなフレーズですが🤣
商品を買っただけでは実現しません。
  • 知恵をつけること
  • 戦うこと
です。
虚妄をぶちやぶる。
自分を不自由にするすべてをぶっ殺す。
そして自分の生活を守りぬく。
国も、社会も、家族も、他人も、神も仏も、税務署も屈服させる(仏に逢うては仏を殺せ)。
そして「自分の生活」に奉仕させる。
なぜなら「自分の生活」ほど大事なものはないからです。
このマインドが「自由人」の思想であり……。
「自分らしく生きる」ということです😘

終わりに さっさとゆたかに生きましょう

「いつまでこんなことやってんだ?」
と思いました。
今日はひさしぶりに「スーパー社畜ワールド」へ行ったので、ほんと異世界に飛んだ気分でした。
  • ヤマなし
  • オチなし
  • 意味なし
社畜の人生はマジでこれです。
アホくさすぎます。
超有名企業のエリートサラリーマンでも、自分の嫌いなことをしてたらクソ人生です。
「好きなことをして好きなように生きる」
「勝ち組」とはそーいう人です。
もう21世紀です。
  • ほとんど働かないで
  • 超リッチに生きる
そんな時代はもうきてるのです……😘