30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

「複数の収入源」があるとリタイアは安泰です

「消防士になりたい!」

というのが私の小さい頃の夢でした……👶

でも子ども心ながらこう思ってました。

「毎日火を消してたら飽きるだろうな……」と🤣

[:contents

いろんな手段で金を稼ぎたいですね

リタイアしてから潤沢な時間があります。

金儲けを否定しまくってる私ですが、金は「便利なマルチツール」。ないよりあった方がいいのが当然です。

そんなわけでちまちま金を稼いでます。

私の生活費のベーシックラインは「年50万円」です。「とりあえず働かずに生きていける」というラインです。

リタイアして半年間の出費は、住民税・国保を除いて22万円でした🤣

関連:リタイア半年間でかかったお金【2020年5月の支出】

まあそれでもけっこー楽しくやれました。

年100万円あれば「割と贅沢できる」と思います。

無職で金を稼ぐ方法?

リタイアしてから、楽に・楽しくお金を稼ぐ方法を模索しています。

手軽なのは「ブログ」です。

このブログも月1万円くらいは稼いでくれそうです。

月1万円というと「そんなもんか」となりますが、一日300~400円と考えるとなんか嬉しい。ただ、最近のGoogleアドセンスはやたら「渋い」のでうまく切り替えていきたいですね。

あとは「治験」が太いです。今年はコロナの影響でしばらく稼げなかったのですが、まじめに(?)やれば年50万円は稼げると思います。

これに加えて、不動産投資を狙ってます。それなりに😅 これは月5万円稼げればいいでしょう。

う~ん、非課税ラインを超えたら「経費」でお買い物しなきゃですね🤣

とりあえず、これで生活は「安泰」でしょう。

関連:無職でもお金を稼ぐ方法はあるのです
関連:セミリタイアの非課税ラインは年収98万円です 

「雇われて働く」のももちろん選択肢にあります

私が派遣で働こうかな~という記事を書いたら「ぶれぶれやんけ!」というコメントがありました😝

これは表現が難しいのですが……。

リタイアすると「働いてもいいかな~」となるのですよ。

労働中心の社畜ライフは絶対戻りません。

ただ、「ちょっとだけ働く」ならメリットがある。「社会科見学」「人との出会い」「生活のメリハリ(スイカに塩効果)」など……。

私が思い出すのは、前の職場にいた派遣さんなんですよね。

彼女は50歳くらいの女性なのですが、もともと業界大手に勤めていて、バリバリ仕事ができて、しかもご主人が超金持ちでした。

子どもはもう大きくて、世界中を一人旅してる人です。基本ビジネスで、ときどきファーストクラスに乗ってるようで……(ふぁ、ファースト……😭)

「彼女みたいな人でも働くんだな~🤔」と印象深かった。あきらかに「お金のため」ではないですからね。

まー、彼女も1ヶ月だけで職場を去っていきました。私を養子にもらってほしかったな……😅

私が「働きたい……」と思うのは、たぶん彼女に近いです。「パートの主婦感覚」です。

刺激になるし、生活にメリハリつくし、好奇心が満たせるし、知り合いもできるし、それでお小遣いがもらえる。

たしかに派遣社員は「搾取」されます。派遣会社にも派遣先にも「利用」される。

でも、短期間ならこちらも派遣という立場で職場という環境を「利用」できるわけで、まあまあイーブンなんじゃないかと思います。

時間が潤沢にあると、下界に降りて下々の者たちと働くのもいいかな、となるのですよ🤣

終わりに リタイアしたら手広くお金を稼ごう

「ひとつの会社に収入を依存するのは異常だ」

とリタイアすると気づきます。

  • ひとつの会社に何十年も勤めて、
  • そこからもらった給料だけを頼って生きていく……

こーいうライフスタイルは、会社に命を預けてるようなもの。

必然的に「会社の奴隷」になってしまうんですね😭

副業でもなんでもいいですが、収入をひとつに頼るのは危険ですよ。

f:id:mikuriyan:20200724123535j:plain

リタイアしたら、なにでお金を稼いでも自由です。

世の中、いろんな仕事があって、いろんな稼ぎ方があります。

ゲーム配信でもいいし、漫画を書いてもいいし、地域でビジネスを興してもいい。

はじめは数百円しか稼げなくても、何年か続けた数百万円になってるかもしれません。

経済的不安とはおさらばです。

リタイア生活は「働かない」ことに固執してもつまんねーのです。

「自分の好きな仕事を、自分の好きなだけ働く」

こーいうライフスタイルがいちばん幸せなんじゃないかと思います😘

関連:【元マイクロソフト】35歳でリタイアしたエンジニアの話

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!