30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

セミリタイアなんて「ふつうの生活」に5000万円もいりません

「ふつーの生活」のためにウン千万もいらない

セミリタイア生活とはなんぞや?

  • したいことします
  • したくないことしません
  • 遊びたいとき遊びます
  • 働きたいとき働きます
  • 寝たいとき寝て、食べたいとき食べます
  • 好きな人といて、嫌いな人とはいません

なんら特別ではないですよね?

人間以外の動物はこんな感じです🤣

セミリタイア生活は「夢の生活」ではなく……

  • 現実的で
  • 自然で
  • 自由な

ふつーの生活なのです😘

f:id:mikuriyan:20210628195322g:plain

セミリタイア(ただの生活)はだれでもゲットできます

社畜ライフは「悪夢」

「リタイア生活うらやましい! 夢のようだ……😍」

と社畜時代は思ってました。

でも、リタイアすると気づきます。

社畜ライフの方が夢(悪夢)です。

  • アラームで叩き起こされます
  • 食べたくない朝食を食べます
  • 働くたくないのに働きます
  • 休みたいとき休めません
  • 嫌いな上司と毎日顔を合わせます
  • 睡眠薬のんで寝ます

な、なんじゃこりゃ……🤢🤮

リタイアすると

「悪夢から目覚めた」

感じになります。

そして気づきます。

セミリタイアが特別なのではありません。

社畜ライフが異常なのです……。

関連:【人間に戻る】セミリタイア一年で変化した価値観5つ
関連:「会社員は奴隷」という自覚を持ちましょう

セミリタイアに必要な金はいくらか? 超かんたんな式

  • 無職できる期間=(資産)/(収入ー支出)

こんな感じでざっくり計算できます。

たとえば「完全リタイア」の場合。

  • 資産 5000万円
  • 年間収入 50万円(配当金など)
    この続きはcodocで購入

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権は有料領域以外はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!