30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

【資本主義を攻略】FIRE後も「お金が貯まる一方」です

貧乏だった時期が俺にもありました

働いてないのに「金が貯まる一方」です

  • 25% 日本円
  • 25% 日本株
  • 50% 外貨(ドル&ユーロ)

そんなマイ資産が過去最高を更新しました。

おもに円安が原因ですが……。

株価も地味に増えている。

UBER・ブログ・治験の収入も大きい。

リタイア後も「収入≒貯蓄」な生活

「リタイアしたら貯金を取りくずす」

というイメージがありますが。

貯金はノータッチです。

生活費がほとんどかからないからです。

私のベーシックな生活費はだいたい月3〜4万円です。

関連:「年60万円」でリッチに生きる★貧乏リタイア生活

無職でも3〜4万円稼ぐのは難しくない。

3〜4万円を稼ぐには:

  • ブログ+YouTubeの1ヶ月分
  • UBERの2,3日分
  • 治験の2泊分
  • 配当金の1年分

そんなもんで稼げる。

お金の使いみちがあるわけでもなくほぼ

「収入=貯蓄」

です。

お金が増えていく一方です。

わりと遊んでもお金が減らない

  • ほぼ新車のバイク(30万円)を買う
  • 北海道旅に出る

今年はまーまーお金つかってますが減りません。

リタイア生活をはじめて33ヶ月くらいですが。

資産が減ったのは4月だけ。

29月は増えてます。

30万円のバイクを買った月はさすがにマイナスでした。

しかし、その翌月には40〜50万円増えた。

脳がバグりそう……。

600円の高級ランチ。さいきん意識的にお金をつかうよーにしてます(どうせあとで値上げラッシュだろうし)

関連:【現物投資】30万円でほぼ新車のバイクを買い節税する無職

日本政府はニートの味方です

5万円くれるみたいです😘

参考:政府 住民税非課税世帯に5万円給付へ最終調整 食料など高騰で | NHK | 物価高騰

5万円ってまたケチくせーな😅

  • 働けば罰金
  • 働かなければご褒美

これが現実。

「なぜこの国は無職に甘いんだ😡」

というと……。

無職はおまけなのです。

住民税非課税世帯のほとんどは年金生活のジジババ。

この国はシルバーデモクラシーなので(弱者救済というたてまえで)ジジババにバラまくのです。

こんな国で働くのはつくづくバカバカしい。

関連:「住民税非課税世帯」とは何者か――8割は高齢者だった
関連:【働き損】「労働者に厳しく無職に甘い」日本という国

ちなみに「県民割」のようなボーナスタイムをフル活用できるのも無職です。

人生よよよ氏は1ヶ月くらいビジホ暮らししてるみたいですが。

私もビジホで

「実質一泊500〜1000円」

で遊んだりしてます。

もちろんそんな安く泊まれるのは税金のおかげ。

  • 働いてると税金でちゅーちゅー吸われる
  • 無職になると逆に税金ちゅーちゅーできる

ってわけ……🤣

関連:【国を搾取する】「払う税金よりもらう税金が多い」リタイア生活

海外治験で「出稼ぎ」もできるのです

円安地獄です

円の実質実効為替レートは10年で半額以下になりました。

「いまの年収500万円はかつての年収250万円より貧しい」

といえる。

昔は「日本で働いて途上国で暮らす」リタイアモデルがあった。

今は「海外で働いて日本で暮らす」方が現実的。

出稼ぎです。

なんのスキルもない無職ができる出稼ぎが「海外治験」です。

  • ロサンゼルスに一ヶ月滞在して8000ドル(交通費・宿代なし)
  • ロンドンに4ヶ月滞在して6000ポンド(航空券・宿代・生活費支給😍)

そんな案件がある。

海外旅行(というより海外滞在)してドカンとお金がもらえます。

社畜が少ない休みを使って自腹で行く旅よりも。

ずっとぜーたくで優雅な旅です……🤤

こんどはロンドン拠点にヨーロッパあちこちいきたい😍

関連:【コロナ禍】リッチモンド・ロンドン治験のリアル体験談2021

終わりに 「貧乏ロス」――お金持ちもつらいよ

「こんなにお金が増えてどーすんだよ😒」

と逆に困ります。

私はクソビンボーリタイア者です。

治験で40万円稼いだら大喜びだった。

「サバイブしてる😤」

感覚があった。

でも、いまは40万円稼いでも

「それで?」

という感じ。

「貧乏だったころは楽しかったな……😣」

という思いもある。

貧乏ロスです……。

こんな感じでリタイア生活はよゆーです。

資産が1000万円でも、100万円でも。

「働かなくても資産が増えつづける」

なら、お金の不安はまったくない。

「資本主義を攻略した」

ってわけです……😘

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!