30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

暖房なし生活は無理でしたー電熱ベスト壊れる

一年で一番寒い時期の到来です。

暖房なし生活を続けていたのですが、限界です。

室温10℃以下からしんどい。家のなかで息が白くなります。手がかじかみ、寒いのではなく痛い……。

かといって、テントの中で引きこもるのはうんざりしてきました。

なので、暖房をつけることにしました。

私は負けた。冬の寒さに負けたのだ……。

頼みの綱の電熱ベストが壊れました

買って一ヶ月で壊れた

前に紹介した電熱ベストですが……。ダメダメです。一ヶ月で電源がつかなくなりました。

たぶん断線したんだと思います。

f:id:mikuriyan:20200117094320j:plainf:id:mikuriyan:20191216095142j:plain

電熱ベストが断線したとき……私の心も折れました😫

AliexpressでOpen disputeしまして、たぶん購入金額は全額返ってくるのですが。

問題はお金の問題ではなく……1月下旬から2月上旬の寒い時期をどう乗り越えるか、です。

築古戸建てで暖房なしの愚

昼なのに冷蔵庫より寒いです。

世の中には暖房なしのツワモノは割といますが。

そういう人は、アパートのワンルームに住んでる人が多い気がします。

アパートだと、両隣や上下階が暖房をつけてれば多少暖かくなるでしょう。それに、狭い部屋だと自分の体温でそこそこ室温があがるのかも。

一方で、断熱性ガバガバの築古木造戸建ての私の部屋は……。晴れていれば暖かいのですが。雨の日は最悪です。

暖房をつけることにしました

なんていうか……ここまで寒いと、「生活の快適さ」の問題というより、「生命活動レベルの維持」の問題になってくる気がします。

精神、肉体……全機能が低下してる気がするのです😨

なので、暖房をつけることにしました。

ま、それがふつうなんですけどね。敗北感と罪悪感に打ちひしがれる私です。

 がんばってくれ、セラミックヒーター!

あとキャンドルヒーター!

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!