30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

貧乏人でも労働から解放される――それが「LeanFIRE」です

ビンボーなのにリッチな不思議

それがLeanFIRE(ビンボーリタイア)です。

「リーンFIREの社会的地位について考えたことある?」

という質問がRedditにあった

ひとから見れば、ぼくは低収入で底辺だ。傷だらけの古いクルマに乗ってるし、ジェネリック食品(ブランド名がない安い食品)を買ってる。もっと贅沢な生活を選ぶこともできる。でもぼくには、はやくリタイアすることが超贅沢なんだ。ぼくはどんな感じになるんだろ?

この感じはよくわかります😚

LeanFIREはリッチ?プア?

以下Reddit民の回答。

人生においてはリッチだ。支出についてはプアだ。

私はビンボーリタイアは「気にしないnot giving a fuck」を暗に示していると思う。

もし生活費の高い(世界的な意味でだ、西洋はどこもハイコストだから)西洋で働かないでいいほど豊かなら、君はぜったいにビンボーじゃない。

でも西洋的な感覚ではリッチじゃない。君はヨットやフェラーリがあらわれるまえに、ラットレースから身を引いたんだから。

私にとっては、FIREできる可能性があるというだけでリッチだ。多くの人々は、ほとんど死ぬまで働くか、フードスタンプを集めるしかない。

FIREやLeanFIREについて学んだとき、私は学んだことをこの言葉に抽出した。「貧者のように暮らすことをいとわないなら、だれでもリッチになれる」

  • 自由においてはリッチ
  • 知識や計画にはリッチ
  • 教育ではリッチ
  • 支出では質素
  • ライフスタイルでは質素

リーンFIREは他人の目を気にする人向きではない。他人がどう思うかに固執するなら、おデブなファットFIREの方がいい。

間違いなく貧しい。LeanFireはつねに破滅の危機にひんしている。

 生きるために働かなければいけないなら、貧乏だ。 

r/leanfireなので当然ですが、肯定的な意見が多い😚

ジャパニーズビンボーリタイア者の意見

リッチだしビンボーです

f:id:mikuriyan:20210813192444p:plain

まず、リッチです。

「働かないで生きていける」

という時点でリッチです。

「でも日本人から見たらおまえはクソ貧乏なんだが?🙄」

もちろんそうです。

でも、人類の歴史を考えると、私ほどリッチな生活をした人は王族にもいなかった。

そして現代でも、途上国の人々と比べるとリッチ。

広い目で見ればかなりリッチな生活なのです。

そしてビンボーです。

資産額や支出においてはビンボーです。

(「破滅の危機にひんしている」とは思いませんが)

ただ、逆にこれはLeanFIREのスゴイ特徴を示しています。

それは

「だれでも働かない生活がゲットできる」

ということです。

ビンボーの生まれでも、低学歴低収入でも、働かない生活がゲットできる。

「貧者のように暮らすことをいとわないなら、だれでもリッチになれる」

これは至言です😘

社会階層の下に生まれたら

「ほとんど死ぬまで働くか、フードスタンプを集める」

よう運命づけられます🥺

でも

「ビンボーリタイア」

という武器があれば。

運命をねじまげることができるのです……😎👍

関連:「貧乏に満足する」という生き方――15世紀の詩人に学ぶ

終わりに ビンボーなリッチになりましょう

「まず自由を買うこと」

これがリーンFIREです。

最新のスマホではなく、ヨットやフェラーリではなく

「自由」

をさいしょに買ってしまう。

これはちょーナイスな買い物です。

私はビンボーリタイアは「かしこい」と思ってます。

ファットリタイアはアホでもできますからね……😘

そして、

  • かしこい人間はビンボーでもリッチ
  • アホは金があってもプア

これが宇宙の真理です。

働かない自由な生活をゲットして

「ビンボーリッチ」

になりましょう……😚

関連:【リーンFIRE】ミニマリスト型のセミリタイアがおすすめです
関連:【働かない生活】「貧乏にこそ自由がある」のです
関連:「貧乏は恥ずかしい」というナイーブな考えを捨てましょう
関連:「すべてを捨ててリセットする」のが貧乏リタイアです

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!