30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

「生活レベルをあげたくない」とだらだら過ごす無職

現状に満足してしまった無職生活

生活レベルをあげる気がありません

親戚と酒を飲みまくる――

そんな狂乱の正月が過ぎていきました😘

いまは150万円ハウスで静かに過ごしてます。

「なんもないって幸せだなあ」

となります。

怠惰なる無職の一日

正午までこたつでだらだら。

お昼ごはんを食べる。

近所の山にトレランにでかける。

帰りは共同温泉。

今年は百名山めぐりでもしようか? お遍路でもしようか?

そんなことを考えて眠りにつく。

まあそんな一日でいいんじゃないでしょうか。

f:id:mikuriyan:20220105180958p:plain

実家でついたモチをしょーゆで食う(皿が洗ってなくてバッチイ😅)

「所有」に取り憑かれる資本主義マインド

  • 子どもをつくらなくても、そこら中にいる
  • 絵画を買わなくても、海を見ればキレイ
  • 高級車を買わなくても、山で走れば疾走感

f:id:mikuriyan:20220105181245p:plain

トレラン3回目。タイムがだいぶ縮みました😚

でも人々は「所有」に取り憑かれる。

「自分のもの」を欲しがる。

資本主義はベースに「囲い込み」がある。

  • 土地
  • 財産
  • 会社・社員
  • 情報・アイデア
  • 嫁・夫・子ども

これらを

「私のものだ!」

と考えるのが資本主義マインドです。

私たちは「所有ゲーム」をしているのです。

億万長者は勝ち組だが……。

  • 家族がいない
  • 仕事がない
  • 財産がない

よーな人間は負け組になる。

しかし、これはゲームのルールにすぎない。

関連:勝ち組の人生はイージーですがクソゲーです

所有しない人生が楽チン

どんな苦しみが生ずるのでも、すべて執著に縁って起るものである(スッタニパータ)

彼女をつくれば、彼女に執着する。

子どもをつくれば、子どもに執着する。

財産があれば、財産に執着する。

彼女/子ども/財産がなくなったら泣く😭

「私のもの」

が多いほど、実はしんどくなる。

f:id:mikuriyan:20220105181135p:plain

風呂なんて共同温泉でよし😚

ビンボーリタイア生活ではビビるくらい「悲しいこと」がありません。

社畜時代はしんどくてムカついて泣くことがけっこーあった。

嫌いなもんがない。

イヤなことはしない。

そっちのがいい生活だと感じます。

終わりに なにもかもどーでもいい無職生活

「こんな生活でいんじゃねーの」

感があります😚

物質的には満ち足りている。

生活レベルをあげる気はなく、「将来の不安」もない。

すべてが「Done」です。

整ってます。

あとは気ままに

「いまここ」

を生きてくだけ。

  • 未来のことは心配する必要はない。
  • まだ来ていないのだから。
  • 過去のことを悩む必要はない。
  • 過ぎ去ったのだから。

ってことですな……😚

関連:【不都合な真実】貧乏ほど「お気楽イージー」に生きていけるのです
関連:「自分の生活」ほど大事なものはこの世にありません
関連:【逆転人生】「親ガチャハズレ」こそ人生を最高に楽しめる理由

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!