30歳1000万円でリタイア

150万円の家でひっそり隠棲 1000万円で生き残る

平屋の300万円住宅を内見してきました

※虫が苦手な人は読まないよーに

しばらく不動産投資と無縁だった私ですが、よさげな物件があったので見に行きました。

300万円ハウス概要

  • 価格300万円
  • 平成築
  • 木造平屋 1LDK超コンパクトハウス

わくわくする物件ですね😘

私は「平屋」が大好物です。DIYでどうにでもできそうじゃないですか。

もちろん、明らかな難点もあります。

  • ド田舎
  • 土砂崩れ特別警戒区域内
  • 再建築不可
  • 駐車場なし

土砂崩れの「特別」警戒区域です。とってもリスキーですね😂

田舎の物件は駐車場がないとうんこちゃんですが、近くの駐車場が5000円で借りれるらしい。といっても、駐車場からかなり登ったところなんですよね……。そこが非常にネックです。

シロアリ大量発生してました

そんなわけで、物件を内見してきました。一応購入の可能性があるので部分部分のみの公開になります。ほんとは全体を見てほしいんですけどね。オシャレな家なんですよ。低価格帯の家ってボロいか古臭いかですが、第一印象はすごくいいです。

ただ、中はあちこちダメになってる部分がありました。

お風呂に白いふわふわしたのが落ちてます。これはぜんぶシロアリの羽です。

冬なのでシロアリ本体は見ませんでしたが春以降はヤバそうです。

建具もスッカスカのふっわふわです。指でつつくと崩壊するレベル。

ただ、軒具の一部が食われてるだけで、床や壁はべこべこしてません。一度駆除してリフォームしたんでしょうか。

「シロアリ物件なんてやめておけよ!」と思われるかもしれませんが、意外となんとかなると思ってます。平屋ですからね。二階建てだと派手に傾いてたりしますが。 

水回り

水回りはきれいでそのまま使えそうです。この辺の壁はきれいです。たぶん壁は一度シロアリでボロボロになって打ち替えてると思います。

トイレも洋式です。ウォシュレットをつければ上等な部類になるでしょう。

でも、何気なくトイレの蓋をあけたら、なぞの生物の足が覗いてました……。

なにあれ?😨😨😨😨

家の裏の崖

この家は、裏が崖の物件です。

がけ崩れは大丈夫なのか……? と見てみました。

裏側はこんな感じ。

 

仲介業者「竹林は根がしっかりしてるんで大丈夫ですよ」

ほんとーだろうか?

たしかに「家屋が埋まる」「倒壊する」ようなリスクはなさそうだけど。

あとは裏が山だと湿気がヤバそうですね……。かび臭くはなかったですが。

全体的に基礎はしっかりしてました。このクラックはたぶん無問題。

まあ平屋だからなんとかなる……😝

買うなら鬼指しの物件ですね

良い点

  • きれい
  • ぱっと見は立派な佇まい
  • 平成築のコンパクトハウス

悪い点

  • 駐車場まで遠い
  • シロアリに食われている
  • 再建築不可
  • 土砂崩れリスク

最悪の欠点は駐車場まで遠く、坂道があることです。

これだけで「老夫婦がリタイア後に移住する」線が消えます。そしてコンパクトハウスなのでファミリー層が住むこともありません。

となると、需要があるのは田舎に憧れをもつDINKs夫婦とか、静けさと自然を求める芸術家とかですかね……。まあ私が住んで150万円ハウスを賃貸に出してもいいんですが。150万円ハウスと比べると、あまり「住みたい!」とはならないんですよね。

私が住みたくならないってことは、ニッチな需要すらないかも。

家賃3万5000円で貸せそうです

仲介業者の人もこの物件を賃貸利用しようとしたみたいです。だいたい月3万5000円で貸せるんじゃないかと(生活保護者向けプライス)。

それなら年間家賃42万円で利回り10%オーバーです。でも表面で30%くらいほしいところ。

となると、購入価格140万円になるわけですが。そこからさらに、シロアリ駆除の費用とか売買手数料など加味して、買付を入れるなら110万円かなと思ってます。60%以上オフです。

でも、この物件はかなり問い合わせがきているようなのでたぶん通らないでしょうね。やっぱり平屋は大人気です。

150万円ハウスを買う前だったらもっとがんばりましたが……。150万円ハウス以上の価値はぜったいない物件です。駐車場があれば完璧だったが……。

ともあれ、ひさしぶりに購入検討の物件が見つかってわくわくしている私です。

買って手直しして貸して不労所得もありですね。家ふたつ所有して月3万5000円入ったら生活の不安が完全に消滅します😁

著者:ミクさん - 問い合わせ- 全記事 - 当サイトの著作権はクリエイティブ・コモンズの表示—非営利となります。
ブログ制作日 2019年11月5日 エンジョイリタイアライフ!